女王様 出会い研究所

女王様 出会い研究所とは?

美しい女性にイジメられたい・調教されたい・ご奉仕したい、という願望を持ったM男性の為の情報サイトです。女王様・S女様・痴女様とのプレイ体験談やご奉仕テクニック・出会いについて紹介します。

女子高シチュエーションで女装レズプレイ

女王様出会い

私はひょんなことから女装して女子高に通うことになった。
もちろん女装してることは周りにバレてはいけない。
みんなは私のこと女だと思ってる。
でも、体育の着替えとか健康診断とかでバレそうになるけど何とか回避してきた。
そんなある日、ひょんなことから私の正体がS先輩にバレてしまったの!

S先輩の性の玩具として弄ばれる

女王様出会い

皆に内緒にしてもらうため、私はS先輩のオモチャとなることに。
S先輩「女みたいにブラジャーしてるんだ?パットどれだけ詰めてるの?」
「Cカップになるようにしてます。」
S先輩「もんでも感じないでしょ?なんでこんなことしてるんだかね。」
私「そ、それは・・・!」

S先輩「まぁ、いいわ。私の玩具としてたっぷり楽しませてもらうわよ。」
「・・・・はい。」
S先輩「スカートめくりなさいよ。」
おずおずとスカートをめくりあげ、パンティを見せる。
S先輩「あんまりモッコリしてないね。小さいの?(笑)」
「えっと、タックっていって女の子のオマンコみたいになるんです。そういうのしてます。」
S先輩「へー。見せてよ。」
恥ずかしいけど、パンティをおろしてタックしてる股間を見せた。
S先輩はジロジロと見てくる。
S先輩「テープで止めてるんだ?すごいね。おしっこできるの?見せて!」
S先輩の前で放尿させられて、でもとても気持ち良くて変な感じになってた。

S先輩「面白い。テープ取りなさい。ていうか私が剥がすわ。」
そういうと股間のテープを取り除かれてしまった。
オマンコだったのが男のチンポが出てきてしまう。
S先輩「うわ。ほんとに男だ。これってこすったりすると勃つんだよね?見せてよ。」
といいつつ、S先輩が私のペニスを触り始める。
タックしてた分、少し感覚がおかしかったけど、すぐに勃起してしまった。
S先輩「わー。大きくなったし硬くなった。すごーい。」
S先輩は男のペニス初めて触るぽかった。
でも、触り方がとてもはじめてとは思えないほど上手かった。
S先輩「うわー。ネトネト。気持ち悪ー。」
射精はまだだけど、我慢汁が溢れてくる。
恥ずかしい。
「あ、あ、すみません。。」
S先輩「射精してよ!精液見たい!」
促されるままオナニーをして射精するところを見せた。
S先輩「は!すご!面白い。気持ち悪いね!」
S先輩の言葉は突き刺さるのに、とても気持ちよく感じてしまった自分が怖かった。

女装レズプレイで女子高シチュエーションで遊んだのがとても楽しかった。
許されるなら本当に女装して女子高に通いたい。

一歩間違えればテロ!激臭を放つ臭い脚に突撃「あしすと」

SM出会い あしすと

とにかく女性のスラッとした美脚や脚線美、ムッチリ太ももや脚の指など他人には絶対に理解できないこだわりが男にはある!
脱ぎたてのパンストや靴下をこっそり嗅いでオナニーするのもうやめないか?
俺達の需要がある限り供給しくれる女はいるもんだ!
脚に特化したサイトで鼻の下に臭すぎる脚を押し付けてくれるドSなパートナー見つけるチャンスがここにあるのに使わない奴の気がしれないぜ!

【PR】厳選女王様や痴女と出会えるサイト

アナル出会い
SM出会い
Return to Top ▲Return to Top ▲