女王様 出会い研究所

女王様 出会い研究所とは?

美しい女性にイジメられたい・調教されたい・ご奉仕したい、という願望を持ったM男性の為の情報サイトです。女王様・S女様・痴女様とのプレイ体験談やご奉仕テクニック・出会いについて紹介します。

女王様からの命令でパイパンにした結果

ある時いつも良くしてくれる女王様より、下の毛を全部剃るように命令されてパイパンにしたことがありました。
パイパン自体に抵抗はなかったのでケツ毛からギャランドゥからツルピカに剃ってみて、そこから見えたメリットデメリットを報告したいと思います。
下の毛を全て剃るという行為は、奴隷の証として良くある手段ではあると思いますが、SMプレイ外での影響はどれほどの物なのか、見ていきましょう。

男でパイパンはアリかナシか?

従順な奴隷として女王様に尽くしていたとしても、ぶっちゃけヤれる機会さえあれば他の女性と関係を持ちたいと思うのが男の性。
そもそもSMプレイとプライベートは別として割り切っている人も中には居るでしょう。
パイパンにするorしたことで気になるのが、女王様意外の女性とセックス出来る機会があったり股間を見られる事がある場合にどう思われるか。
やはり最初は自分自身が見られて恥ずかしい羞恥という点が挙げられますが、それはM男としては気持ちの良い要素。
特に気にする必要も無いように思います。

また一定の界隈では「ハイジ男子」という言葉があります。ハイジとはハイジーナという下の毛を全剃りした、まさにパイパンの状態の事を言い、これが由来となってパイパン男性の事をハイジ男子と呼んでいます。
欧米などではハイジ男子も基本の一部になりつつあり、特に処理をしていなくてもそれはそれで批判される事も無く個々のスタイルで両立されています。
欧米文化を好む日本人も、それにそってハイジ男子になる人やハイジ男子を好む女性も増えてきており、毛のない男性はむしろ好印象を持たれるでしょう。

パイパンのメリット

毛の生えていなかった小学生時代。
そのころには感じなかった股間に毛が生えていないという状況のメリットについて紹介していきます。

清潔感

アゴ髭を生え散らかした状態の不潔さのように、チリチリと生えた陰毛は下品な印象を与えがち。
ツルツルに剃った時のアゴのラインと同じく、清潔感あるスッキリした印象を与えます。
陰毛が縮れているのは、フェロモンの効果を引き出すために臭いを籠らせるためとも言われていますが、その臭いが害悪になる事がほとんど。
飛び散った尿や発汗などが毛に付着する事で臭いの素になるため、パイパンにする事でその原因を絶つ効果もあります。
また、オナニーなど精液で汚れてしまった股間の拭き取り処理が非常に楽です。

蒸れない

意外に汗をかきやすい股間。
毛がある事で蒸れたり湿ったりして、特に夏場では不快に感じる事も多いと思います。
さらにしつこい痒みを引き起こすので股間に蒸れは天敵。
しかし毛が無い事で湿気をため込む事が無いので、蒸れる心配や痒みも引き起こさないので快適です。

見栄え

陰毛によって隠れたペニスの根本が見える事で、毛が生えている状態よりもペニス自体を大きく魅せる事ができます。
清潔感と同じく、毛がもじゃもじゃと生えた状態はどうしても視的に不快感を感じさせる事もあるのでツルっと剃っていた方が好感触。
パイパンである事が逆に気持ち悪いと感じる女性も中にはいますが少数派と思って良いでしょう。

毛の巻き込みが無くなる

日本人は仮性包茎である男性が多いため、ペニスが平常時に陰毛を皮に巻き込んで痛い思いをするのはあるある。
それも毛が無ければ起きないため、セックス後やオナニー後も快適に過ごせます。
セックス時にはコンドームの脱着にも毛が巻き込まれ、引っ張られる事も無くスムーズに行えるのもメリットですね。

抜け毛が目立たない

知らない間に部屋に落ちている縮れ毛、なんでこんな所まで?と思うほど四方八方に落ちてますよね。
意味不明な場所にまで散っている陰毛ですがパイパンにしておく事でそれも無くなります。
掃除の手間も省けるといった地味な部分ではありますが、大きなメリットです。

デメリット

対してパイパンにした事によるデメリットをまとめてみました。

生え始めがチクチク痛い

陰毛のような太い毛は伸びるのが案外早いです。
剃った毛の毛先は鋭くとがっており、それが股に突き刺さってチクチクと痛みを引き起こします。
ある意味チクチクと痛みが出てきたら剃り時期という事です。

剃り負け

個人差はありますが、剃った毛の生えるスピードが速い場合、一ヶ月で何度も剃らないとパイパンを維持できません。
何度も何度もカミソリで毛を剃っていると皮膚を傷めてカミソリ負けを起こす事もあるので器具やシェービングクリームなどの厳選は重要です。

銭湯や温泉で注目される

30代後半から年配の方たちからはまだまだパイパンの男性は珍しい部類なので、銭湯や温泉などで股間を晒す際は注目されます。
陰毛は大人や男を表す象徴のようなニュアンスを持っているので、もしかしたら不思議な目で見られているかも知れません。
慣れるまでは恥ずかしかったり他人の目線が気になることもありますが、そういう羞恥心はM男にとっては栄養素ですよね。

陰毛で泡立てられない

身体を洗っている際にボディーソープなどの泡立ちが弱くなってきたら、一旦股間の陰毛でもじゃもじゃと泡立てる男あるある。
結構無意識にやってる人も多いですが、パイパンにするとこれが出来なくなり不便に感じる事もあるかも知れません。

2020/01/06

女の子のように喘ぎながら絶頂する奇跡「オスブタ箱」

女王様出会いサイトオスブタ箱

強制的に女装させられて、男としての尊厳やプライドもズタズタにされながらアナルでイク悦びを味わった事がありますか?
射精なんかでは体験できない神のみぞ知る快感でヒクヒク痙攣しながら絶頂することができます。

【PR】厳選女王様や痴女と出会えるサイト

スカトロ出会い
痴女出会い
Return to Top ▲Return to Top ▲