女王様 出会い研究所

女王様 出会い研究所とは?

美しい女性にイジメられたい・調教されたい・ご奉仕したい、という願望を持ったM男性の為の情報サイトです。女王様・S女様・痴女様とのプレイ体験談やご奉仕テクニック・出会いについて紹介します。

ご奉仕プレイカテゴリーの記事一覧

女王様の聖水便器になりました

聖水便器

M男として女王様から命令され奉仕する事はマゾ冥利に尽きます。
完全に上から目線で見下されて、女性上位で支配される事で興奮してしまうのです。

そんな真性のMの私ですが、この間出会った女王様に聖水便器として飼われる事となりました。
聖水便器ですからおしっこを残さずに頂き、さらにはマンコのお掃除も徹底的にさせてもらうというマゾにはたまらない奉仕です。

<>

出会った女王様は多頭飼いしていてそれぞれ専用の便器がいるらしく、私は聖水専用の便器となる事ができました。
SMの出会いサイトにはこのような複数のM男を手懐けている女王様もいるのです。
顔面騎乗で溢れんばかりの聖水を口いっぱいに頂き、あまりの量に咽てはしまいましたが全て飲み干す事ができましたね。

「うぅぅ・・うぷっ!」

「しっかりとおまんこの掃除もしなさい!」

顔面騎乗のまま尿道やクリトリスを入念に舌で奉仕クンニさせて頂き、あまりの興奮にノータッチ射精してしまったほどです。
パートナー探しは専属での奴隷は難しくても、私のように多頭飼いとしてなら女王様には受け入れられやすいかもしれません。

性器ピアスで女王様を虜に

チンポにピアス

私はM男として女王様に奉仕する事でいかに悦ばれるかを常に考えています。
女王様の命令に従うのは当然の行為ですが、今や言われている事だけをしていては先はありません。

考え方はビジネスと同じだと私は思っています。
そこで熟考を重ねた結果やはり男としては性器で女王様に悦んで頂くのが1番との結果に至り、チンポにピアスををいれました。

<>

裏筋に通すドルフィン・ピアッシングというものを入れて、女王様の調教を受けたのですがこれが当たりました
それからというもの私はチンポ奴隷としてただ女王様の快楽を満たすだけのオモチャですが、私としては本望です。

「んあぁぁ・・!あぁぁ・・・!」

「女王様に悦んでもらって幸いです。」

今までは見向きもされなかった私のチンポも性器ピアスで女王様を虜にできるほどの魅力的になったのです。
本気でマゾとして女王様に忠誠を誓い奴隷として屈服したのであれば、こういったやり方も必要かもしれません。
私のようにチンポ奴隷として女王様に捧げる覚悟のあるM男は、SMの専門サイトでのパートナー探しがおすすめですね。

ご奉仕飲尿クンニでお腹いっぱい

ご奉仕飲尿クンニでお腹いっぱい

私みたいに女性の聖水をこよなく愛する男は意外と多いはずです。
女性から頂く尿というのはとても神聖なものですから、簡単に頂くことはできません。

しかし絶対的に服従して奉仕する事でご褒美として飲尿させてもらうことができます。
今時のSMサイトにいるドSな女性は、体に触れさせないなどの条件付きの場合もありますが、こちらのご奉仕次第ではマゾとしてありがたいほどのご褒美を頂く事ができます。

<>

昨日も初めて会ったドSな女性にご奉仕飲尿クンニさせてもらうことができました。
私は全裸にされ目隠しされたまま、顔面騎乗されマンコを顔全体に押し付けられましたね。

「アタシを気持ちよくさせられたらご褒美よ!」

マゾとしてクンニは得意なので自慢の舌技を惜しげもなく披露しましたね。
神聖な聖水を頂く前にまで頂く事ができたのは予想外でした。
私の高速ご奉仕クンニに満足してもらえたようで、お腹がいっぱいになるほどの尿を頂く事ができました。

「こぼしたらお仕置きよ!」

もちろんこんな新鮮かつ神聖な聖水はめったに頂戴できるものではないので、1滴たりともこぼさずに頂きましたよ。
こんな私みたいな特殊性癖があっても紳士に女性に尽くすことが、SMにおいてパートナー探しする際には不可欠です。

華麗なる脚コキで見事昇天

華麗なる脚コキで見事昇天

俺はこの世に生を受けてから無類の脚フェチとしてこれまでの人生を歩んできました。
初夏にもなると露出が多くなる時期で脚フェチとしてはテンション上がりますね。

俺は脚から派生して匂いや、ストッキング、パンストにブーツまで好むようになってしまいました。
なので俺みたいな脚フェチでマゾとしては女性上位で支配されることが何より興奮します。

<>

誰にでもフェチというものはあると思いますが、俺みたいな脚フェチでなおかつマゾとしてはありがたいことに今は専門の出会いサイトがあるので大変助かります。
自分自身も今まで出会いサイトなど利用したことがなかったので半信半疑でしたが、世の中にはマゾいじめが好きな痴女はいるものです。

2週間ほど連絡を取り合って遂に先日出会うことができ、今までにない最高のプレイで弄ばれましたよ。
パンストを履いた脚を顔面に押し付けられてグリグリされると、それだけでも最高に嬉しいのですがほのかに香るすっぱい匂いにも反応してしまいましたね。

すでにフル勃起状態のチンポを脚で擦り上げられたときはたまりませんでした。

「き、気持ちよすぎる・・」

「こんな事で悦ぶなんてド変態ね!」

履いていたパンストを口の中にねじ込まれ脚でチンポを脚コキされたまま昇天してしまいましたね。
その後はもちろん俺も舐め犬としてマンコとアナルを1時間ほど丁寧に舐めさせて頂き奉仕しましたよ。
これを機に本格的に俺をマゾ奴隷として飼ってくれる痴女をサイトで探してみたいと思います。

乳首ドライオーガズムを極めた猛者

乳首ドライオーガズムを極めた猛者

SMにおいて女王様から調教してもらうことは、俺みたいなマゾとしては最高であります。
なぜなら今までにない喜びを与えてくれるからです。

以前から調教してもらっている女王様がいるのですが、普段は俺がしっかりと奉仕できたときにだけご褒美を与えてくれます。
先日は数時間に渡るアナル舐め奉仕のご褒美として、乳首でドライオーガズムが感じられるほどまでに調教して頂きました。

<>

近頃のSMの出会いサイトはたくさんあるので、自分の嗜好に合ったものを選ぶ事が大切です。
自分としては正直なところ乳首で感じられるようになるかは半信半疑でした。

しかし経験豊富な女王様の手にかかれば、自分の想像をも超越するほどの刺激で被虐を受けることができます。
基本的にマゾとしては言葉責めで責め口調されるとそれだけで興奮してしまいます。

「あら、こんなに乳首を固くして興奮してるの?」

「あぁぁ・・うぐぅ・・!」

そんな言葉責めでどんどんと女王様の世界に引きずり込まれていくと、不思議なもので乳首だけでなく全身が敏感になり性感帯と化します。

「ほら、乳首を触るだけでビクンビクンしてるわ!」

「ダ・・ダメ・・です・・!」

終始射精とは明らかに違う快楽がひたすら続きましたね。
それからというもの乳首ドライオーガズムに達することができるように、奉仕してご褒美がもらえるように徹底的に尽くしてます。
初心者や経験者問わずに信頼できるパートナー探しには俺が利用してるサイトがおすすめです。

ちんぐり返しアナル舐め手コキで射精地獄

ちんぐり返しアナル舐め手コキで射精地獄

俺はよく周りからSっぽいといわれるのですが、実は重度のMなんです。
なので今までに付き合った彼女とかにも本当はMだと言えずに自分の性癖を隠してきました。

プレイ中は自分の性癖を押し殺して嫌われたくないが為に演じている人も結構いると思います。

<>

数ヶ月前ですが俺はやっぱり自分に嘘をつきたくない一心で、弄びいじめてくれる女性をSMサイトで探しました。
そしてこの前出会う事ができたのですが、初めからこうしていれば悩むことはなかったのだと改めて思い知りましたね。

知り合った女性は見るからにSな感じで、こんな女性から被虐を受けると思うだけでゾクゾクしましたよ。
顔面の上に跨られての強制クンニでは息ができなくなるほど押し付けられて、半ば窒息状態でしたが奉仕する事はマゾとしての悦びです。

「ぶっ・・ぐああぁ・・」

「もっと綺麗に舐めなさい・・!」

顔面騎乗の奉仕のご褒美としてちんぐり返しアナル舐め手コキを受けましたが、女性から責められることは至高です

「あら、こんなに固くしちゃって気持ちいいのかな!?」

「うぅぅ・・イキそうです・・」

言葉責めされながらちんぐり返しアナル舐め手コキで、あっけなく射精するもギンギンのチンポをさらに責められ続けまさに射精地獄でしたね。
最後は何発抜かれたのかわからないくらいに搾取されましたよ。
SMのパートナーであれば気兼ねなく自分の変態性癖をさらけ出せるので、性癖や嗜好に合ったサイトを使う事がポイントです。

女王様を逆調教するも返り討ちに

女王様を逆調教するも返り討ちに

僕は真性のマゾとして現在仕えている女王様に忠誠を尽くしてきました。
童貞をも女王様に捧げて以来、新たな性感帯や性癖も開発していただきました。

しかし慣れって怖いもので、僕みたいなモテないブサメンでも調子に乗ってしまったのです。
魔が差したとしか言いようがありませんが、女王様に調教してもらう身分の僕が逆調教したのです。

<>

結果から言いますと真性のマゾ男である僕が、女王様を支配できるはずもなく返り討ちにあってしまった事は言わずもがな。
今回の件があってSMでは信頼関係が大切だと改めて知り、SMという少し変わった出会いとはなりましたが最高の女王様との出会いに感謝です。

先日いつも通りに調教を受けていたのですが、興奮していた僕は自分でも驚くような行動をとってしまいました。
女王様に馬乗りになってキスで責め立て、乳を貪るというマゾとして愚行を犯すも、女王様の金蹴りで卒倒してしまいましたね。

「変態マゾの分際で私を責めるなんて早いわよ!」

「うぐあぁぁ・・」

強烈な一撃で即効で我に返りましたね。
やはりSMはマゾとして女王様に尽くす事が一番だと改めて知ることとなりました。
信頼できるパートナーをお探しの方は僕の利用しているサイトで女王様を探すべきですね。

浴びるほどの聖水をください

浴びるほどの聖水をください

普通の出会いサイトと比べてSMの出会いサイトはありがたい事に、私みたいなハゲ親父でも相手にしてもらえるという事です。
見た目はおろか短小包茎の使い物にならないチンポですが、先日出会った女王様はそんな私でも調教してくれるのです。

もちろん私が奉仕をしっかりすることができれば、ご褒美も頂けるので舐め犬として誠心誠意奉仕します。
これまでに調教して頂いた女性には好評であった私の高速クンニは、今回も褒めて頂く事ができましたね。

<>

「もっと奥まで舌を突っ込んで・・」

私の舌技で女王様をイカせる事ができ、ご褒美として受け止めきれないほどの聖水を顔面に浴びるほど頂く事ができました。

「ぐうあぁぁ・・ぶはっ・・」

「ちゃんと飲まないともうご褒美はおしまいよ!」

むせながらも何とか聖水を飲み干し、卑猥な言葉責めを受けながら脚でチンポを挟まれて、ゆっくりと擦りあげられます。

「うぐぅ・・あぁぁ・・・」

さすが手馴れているだけあって、足でシゴかれてもかなり気持ちよく、あっという間に大量発射してしまいましたね。
射精した直後の敏感な亀頭を唾液でビチャビチャにされて、手コキされたときはもう頭が真っ白で記憶が飛んだほどです。
SMの出会いサイトではただマゾ男を虐めたいだけの女性も数多いので、私みたいなハゲで何の取り柄がなくても調教してもらえる事は大変助かります。

マシュマロ女子の圧迫に圧倒的快楽

マシュマロ女子の圧迫に圧倒的快楽

SMにおいてプレイの相性はもちろんの事自分の理想の相手を見つけることは容易ではありません。
私にはマシュマロ女子に弄ばれ虐められたいという願望があるのですが、そんな人って意外と多いのではないでしょうか?

肉厚の体で全身を圧迫され肉をかきわけながら進んだ先にあるマンコを一日中クンニして奉仕したり、顔面にツバを吐きかけられたり口移しで頂いたりすることが大好物です。

<>

今はSMの出会いサイトもジャンルごとにカテゴライズされているので、自分の嗜好にあったサイトを利用するのが出会いの近道です。
自分が使ったサイトがマニアックだったのか強運だったのかは定かではありませんが、即会いできて驚きです。
昨日早速会ってきたましたが自分好みのマシュマロ女子で、私の理想的な調教を受けることができました。

咀嚼プレイから始まり顔面にツバを吐きかけられ、激しい言葉責めとビンタをされたあと頭を踏みつけられて服従を誓います。

「私に調教してほしいなら絶対の服従を誓いなさい・・!」

もちろん私のようなマゾ男としてはこの上ないほど悦びですから服従を誓い、顔面を多い尽くすほどの巨体が私に覆いかぶさって顔面騎乗でクンニ奉仕をしました。

「ぐっ・・い、息が・・!」

自慢ではないですが一日中クンニできる精神力を持ち合わせている私でも、この圧迫感はさすがに恐怖を感じるほどでしたね。
そして腰が折れるかと思うくらいにチングリ返しされて、手コキされあっという間に発射し自分の顔に顔謝してしまうという失態にマシュマロ女子もご満悦でした。
私のように被虐を味わいたいマゾ男は女王様やドSな痴女に服従を誓って、奴隷として調教してもらうにはSM出会いサイトでのパートナー探しが最適です。

悟りを開いたクンニマニア

クンニマニア

実際女王様や素人のS女性と出会えることはあっても長く付き合うという事は難しいことです。
自分もSMに覚醒してからはかれこれ10年程マゾ男として生きてきましたが、今まで長く奉仕させてもらった女王様でも最長で1年程です。

お互い信頼できるのは当たり前ですがM男として、女性に気に入ってもらうにはやはり他の男とは違う特技が必要だと考えました。
そこで自分は女性に奉仕し尽くす事で快感を覚えるような変態ですから、クンニマニアとして悦ばせられるように数年前から舌技を徹底的に鍛えて、今では私の右に出るマゾ男はいないと自負しております。
そんな甲斐もあってか現在では素人の痴女とSMサイトで出会ってから2年経過し充実のSMライフを送っております。

<>

痴女の知美(仮名)さんも私の鍛え上げた舌技をとても悦んでくれていてプレイするたびに、長いときでは数時間クンニマニアとして奉仕させてもらっていますよ。 最初はそのご褒美として尿道いじめや射精管理、ペニスバンド調教などを受け辱められていたのですが、今ではただ奉仕する事だけに悦びを感じてしまい満足してますね。

基本的に顔面騎乗位でのクンニで奉仕する事が多いのですが、どんなに圧迫されてももがく事無くひたすら耐え続けるという事も会得しました。
自分みたいな奉仕好きな人間には分かると思いますが、特にペニスを弄られなくても女性の為に尽くすだけで十分に射精並みの快楽を感じられるほどの域にまで達しております。
プライベートには干渉せずにSMプレイだけ楽しむ事ができるのは素晴らしい事で、M男として痴女や女王様に辱められ屈辱さえ味わいたい変態にはSMの中でも特化したサイトを使うのがおススメです。

2 / 4123...
Return to Top ▲Return to Top ▲