女王様 出会い研究所

女王様 出会い研究所とは?

美しい女性にイジメられたい・調教されたい・ご奉仕したい、という願望を持ったM男性の為の情報サイトです。女王様・S女様・痴女様とのプレイ体験談やご奉仕テクニック・出会いについて紹介します。

フェチプレイカテゴリーの記事一覧

女王様にロングブーツで金玉を急襲

ロングブーツ

スラっと伸びた美脚や、むっちりとした脚が好みな脚フェチの男性は実際のところ多いと思いますが、その脚フェチから派生したブーツの魅力に引きつけられ今では無類のブーツフェチとなった私。

これまではノーマルプレイで満足していたのですが女王様にお仕えし、ご奉仕するようになり調教された結果現在のブーツフェチというあまり多くはないであろうフェティシズムに目覚めたのです。
このようにm男として調教された結果あらたな性癖に目覚めることも少なくないので、色々なプレイを体験すべくSM専門サイトで女王様を募集してみるのも1つのきっかけとしては有効な手段です。

<>

ボンテージ姿にロングブーツを履いた女王様の脚を舐め犬としてご奉仕させて頂きますが、たまに少しでも汚れが残っている場合はすごくお叱りを受けます。

ロングブーツの先が尖った部分で金玉を蹴り飛ばされたり、金玉を握られ女王様の握力を惜しみなく披露される金玉潰しなどのお叱りを受けますがm男として悦ばしい限りです。

「このブーツで金玉を蹴り潰すわよ!!」

「ぐ・・!ぐぅああぁぁ・・!」

しかし激しい調教をうけた後はアメとムチ 効果かは定かではありませんが、優しくロングブーツでペニスをしごいてくださりあまりの気持ちよさに大量に発射してしまい女王様にぶっかけてしまうというとんでもない失礼をしてしまうこともあります。
SMにおいても相性というものは非常に大切だと感じるのでパートナー探しはやはり専門サイトを使うのが1番です。

些細なきっかけで覚醒したm男体験

m男体験

自分はこれまでSMに全くといっていいほど興味はなくアブノーマルな体験もしたことが無かったのですが、ある時知り合った女性とのm男体験です。
出会えると噂のSM出会い系サイトを利用したのですが、SMに特化しているだけあって自分の変わった性癖でも受け入れてくれる男女が登録しています。

サイトを使って他愛のない話や性的趣向の話をしているうちに意気投合して会うことになったのです。
実際に会ってみるとどこにでもいそうなOLの女性で、彼女にそんな変わった性癖があるとは見た目からは感じられませんでしたね。

<>

さっそくホテルへ向かうと彼女の表情は一変し、Sモードに突入していてヒールで体中を踏みつけられ罵声を浴びているうちに自分でも興奮していくのが分かりました。

四つんばいにさせられたっぷりと淫語で焦らされての手コキはこれまでに味わったことのないような快感でした。

「変態M男クンをたっぷりと虐めてアゲル!」

「も、もっと虐めてください・・」

それ以来すっかりM男として目覚めてしまったのは言うまでもありません。

その後も今までに経験したことの無い様な緊縛プレイやアナル開発をしてもらう毎日です。
性癖なんていつ、どのタイミングで覚醒するか分からないので皆さんにもSMサイトを利用してみて欲しいですね。

顔面責めの足フェチ体験談

足フェチ体験談

一口に足フェチといっても様々な部位があり、生足が好きだとか、パンストがいいとかムチムチの足が好きだったりだとか好みは人それぞれ違うものです。

私も足フェチで特に匂いがたまらなく好きなんです。そんな私の足フェチ体験談です。
フェチに特化したサイトであれば自分にあったパートナーを見つけられるはずです。

<>

先日SM出会い系で知り合ったのがバリバリ仕事ができそうなキャリアウーマンで、一日中パンストを履いているらしいので自分にとってはまさに大好物のS女でした。

お約束のハイヒールで顔面をしっかりと踏んでもらいその下から眺める光景に興奮しつつ、彼女もS本能がくすぐられたのか言葉責めをしながら足でいたぶってくれたのです。

「こんなので感じちゃうなんて変態だね!?」

「私は・・へ、変態です・・」

ハイヒールを脱いでもらい蒸れたパンストを顔面でしっかりと受け止め、その酸っぱくもどこか懐かしさを感じる匂いに勃起し両足でしっかりと挟んでもらい足コキもして頂きました。

「足でしごかれるのが気持ちいいんだ?」

「イ、イキます・・」

気持ちよさとかぐわしい匂いも手伝っていつもより大量に発射してしまい、パンストを白く染めてしまいましたが、その後もたっぷりと足の指をフェラさせてもらい大満足の1日でしたね。
いいパートナーに出会えると臆することなく自分の性癖を解放できるのはありがたいです。

ヒューマン・アニマル・ロールプレイでミルク大量発射

ヒューマン・アニマル・ロールプレイ

ヒューマン・アニマル・ロールプレイといえばSMの中でも相手に強い屈辱感や劣等感を与えるためS側の人間に好まれる傾向があります。

人を人として扱わずに動物扱いすることで肉体的にも精神的にも支配してしまうものです。
ペットとしてご主人様に首輪を付けられて引っ張りまわされたり叱られたり、時にはアメとムチで可愛がってもらいたいというM男はSMの専門サイトでご主人様を募集してみるのもいいですよ。

<>

お世話になっている女王様がドSで、私は以前からペット若しくは動物のように扱われ被虐感を味わいたいと願うようなド変態でした。
そんな私はヒューマン・アニマル・ロールプレイで牛として飼育されることになったのです。

「早く四つんばいになりなさい!」

「モ、モウー・・・」

確かに最初は恥ずかしいのもあったのですが徐々に慣れてくると興奮している自分がおり、やはり自分は変態のMだと再認識するにいたりましたね。

その後は女王様が搾乳をしてくださいました。

「搾乳してミルクを搾りとってアゲル!」

「ぐっ、モォー」

四つんばいのまま後ろからペニスを乳搾り如くしごかれて大量にミルクをぶちまけてしまったのは言うまでもありません。
実際のところペット願望のある方は多いと思うので、この被虐感や背徳を感じながら動物や家畜として飼育されるのも悪くありません。

M男歓喜!ブーツコキで昇天

ブーツコキ

人それぞれフェチと呼ばれる体の好きな部位があると思いますが、私はブーツが好きでブーツコキされるともうたまらなく興奮しますね。
とにかくブーツを着用して頂き踏みつけられる事や、蹴り飛ばされるのも全然OKなほどドMなのでそれだけで勃起してしまうほどです。
実際のところ自分のフェチを理解してくれる女性と出会うことは難しいので、SMに特化した出会いサイトを利用するのが手っ取り早いですね。

<>

「このブーツでどうして欲しいの!?」

「け、蹴り飛ばしてください!」

「やだぁ、あんた超変態だね!」

分かる人には分かると思いますがブーツの質感にも色々種類があり、エナメルの材質が一番のお気に入りでピンヒールのものだともう最高です!
とにかく淫語でたくさん焦らしてもらいピンヒールの部分で竿をなぞられると頭が真っ白になります。

「いっぱいブーツでしごいてあげる。」

「お、お願いします!」

もはやイク寸前の記憶がぶっ飛ぶほどに気持ちよかったですね。 ブーツを履いて蒸れた足を想像することや、程よくやわらかい革の質感などブーツには夢が詰まっていますよ!
人には言えないフェチを思う存分開放しさらけ出したいならやはり専門サイトで自分の欲求を満たしてくれる女性を探すべきですね。

包茎は調教で解決

包茎

真性包茎であれ仮性包茎であれ、男としてみっともない姿をしたペニスに対してもSM系サイトの女王様は平等に接してくれます。
そして包茎だからこそ楽しめる数々の悶絶調教で包茎男を責めてくれるので、SM系サイトの女王様は絶対に出会っておくべき方なのです。

たとえば私は真性包茎ですが、そんな私のペニスを皮越しに手コキしてくれたり、恥垢をほじくり出すように舌で亀頭責めを行ってくれるため悶絶必至の快楽を味わえます。
この間はM男の体験談としては貴重なくらいに激しく、下半身を押さえつけられながら包茎チンポを責められてしまって大変でした。

<>

「ここをこうすると気持ち良いでしょ?我慢せず射精していいのよ?」

「ぐう…ぅ…!あぁ…い、イキます…!」

女王様に言葉責めされて包茎ペニスを犯されながらぶっかけするかのように顔射するのはとても気持ちが良かったです。
包茎ゆえに風俗などでもなかなか性感を味わえないことの多い男性でも、SM女王様の調教であればここまで感じることができる場合が多いですから、SM系サイトでの出会いはぜひとも一度は探してみてほしいと思います。

咀嚼フェチに愛のご褒美を

咀嚼フェチ

最近の男はどいつもこいつも変態性癖ばかり持っているわね。
特にSM系の出会いサイトに来るような男はそのてのタイプが多いから、いろんなS女がいつも相手してあげてるのよ。

そんなここ最近で、私の場合はある変態咀嚼フェチの男と遊んだばかりよ。
この男、なんでもサドな女から口移しで食べ物を与えられるのが大好きなんだって。まさに変態ね。

<>

こういった変態男にはもちろん主従関係を叩き込むことから始めるわ。
ムチやペニスバンドを使って全身やアナルにまずは強い刺激ばかり与えて、自分は女の玩具にされて当たり前の人間だと思い知らせるの。

そしてさんざん虐めぬいたあとでやっと咀嚼プレイの開始。口の中でドロドロに砕いたパンをベロチューするように流し込んであげたわ。

「んん…!ふぁ…」

「んん…、もっとたくさん食べさせてあげるわね?」

まるで親鳥が小鳥に餌を与えるように何度も咀嚼した食べ物を口移ししてあげると、変態M男はとても幸せそうにしていたわ。
私みたいなS女の愛あるいじめや咀嚼プレイを楽しんでみたい男は専門のサイトで出会いを得てみるべきね。

素人女王のふくらはぎコキ

ふくらはぎコキ

女性の脚、それもふくらはぎに性的欲求を感じてしまう変態フェチな性癖を持つ私。
そんな私は最近、ついにふくらはぎコキと呼ばれるニッチなエロプレイを体感できました。

たとえばSMに特化した出会いサイトには変態性癖プレイでも付き合ってくれる女王様がたくさん居ます。
なので私も今回はこのてのサイトに居る女王様に脚だけで調教を行って頂けるようにお願いしたのです。

続きを読む

美味美臭な唾液フェチプレイ

唾液を頂いて成長するM男

ド変態のクソマゾ男です。
女性の排泄物は全て大好物です。
その中でも唾液は質感、匂い、全てをとっても最高の嗜好品である事は間違いありませんよね?

女王様がボクの口の中に向けてツバを垂らしてくださいます。
舌の上に届くと、じっくり味わうように舌の上で転がすんです。
女王様の芳しい唾液の味と香りにメロメロです!

<>

ある時は、ぼくの顔めがけてペッ!ペッ!とツバを吐いてくださいました。
口で上手に受けられない唾液は顔や体に付きます。
しかしそれもまた幸せでしかない。幸福でしかないのです!!

ツバを吐きかけられているだけで勃起してしまい、女王様に笑われてしまいました。

そして、女王様の唾液を垂らしていただいての手コキ!
もうチンポをもぎ取られても良い。そんな気持ちにさえなります。
唾液の雫が亀頭に届く、その刺激でイってしまいました…。
そんなボクを見捨てずに唾液フェチプレイを楽しんでくださる女王様にずっとついていきます!
【福井府・M男性(34)】

全てのフェチに捧げるアブノーマル全開フェティッシュコミュニティ「フェチナビDX」!あなたはどんなフェチ嗜好?

咀嚼プレイで餌付けされダイエットに成功したM男

咀嚼プレイ 出会い

48歳で168cm90キロ、1年前は完全にメタボ体型でした。
糖尿病のケもあり、主治医から減量するように指示が出ています。
そんな私のダイエット方法は、咀嚼プレイでした。

最初は調教の一環でした。
女王様の足元に跪いて、咀嚼した食べ物をいただいていたのですが
女王様の唾液と混ざって咀嚼されたものはとても美味しく、すぐに飲み込んでしまうのがもったいなくて、なるべく長く口の中に留めておくようにしていました。

<>

すると、不思議なことに少しの量でも満腹感を得られるようになったのです。

女王様がゆっくり食事をなさる方なので、時間をかけて食べさせていただいたのも良い効果があったかも知れません。
それから、女王様に食べるものを差し上げて咀嚼プレイをしていただくことが多くなりました。
普段の食事でも、女王様の咀嚼プレイを思い出しながらしっかり噛んで時間をかけて食べるようにしたところ…

1年後の今、62キロになりました!
なんと1年で28キロの減量に成功したのです。
女王様も驚いて、褒めてくださいました。

病院で検査したら、糖尿病のリスクもかなり低減したそうです。
咀嚼プレイでメタボ対策もできて健康も取り戻せて、女王様にはとても感謝しています。
これからもずっと、心を込めてお仕えしたいと思います。』
【大阪府・メタボM男性(49)】

射精管理・聖水・鞭責め・アナル責め・・・女王様とM男性のSM出会コミュニティ”調教令嬢”でパートナーを探そう!

3 / 4...234
Return to Top ▲Return to Top ▲