女王様 出会い研究所

女王様 出会い研究所とは?

美しい女性にイジメられたい・調教されたい・ご奉仕したい、という願望を持ったM男性の為の情報サイトです。女王様・S女様・痴女様とのプレイ体験談やご奉仕テクニック・出会いについて紹介します。

忘れられない尿道拡張体験

女王様出会い

最近あらたな尿道プレイを女王様から受けたのですが、今までに感じた事のない快楽へといざなってくれました。
尿道責めというと痛さや、怖さがイメージとしてありますが、しっかりとした知識と手順を踏めば問題ありません。

一度女王様に尿道ブジーという専門の器具で責めていただいてからは、快感が忘れられずにいまは尿道拡張をするため、普段からペニスプラグという貫通タイプの器具を使用して日々拡張をしています。
こんな変態性癖があっても受け入れてくれる女王様がいるので出会いをあきらめない事が大事です。

続きを読む

乳首だけでイキタイ!乳首開発への道

女王様出会い

男だと乳首は感じるけど、乳首だけでイクのは無理という人も多いでしょう。
ですが、ごく一部のM男は乳首の気持ち良さに早々と気づき、チクニーをして乳首だけで射精してしまうように開発しています。
男でも開発すれば感度は高まり、射精はもちろん、もっと努力すればドライオーガズムだって経験できます。
常日頃から乳首オナニーをして感度を高める練習をしていれば、いつしかチクニーだけでイケるのです。

どのようにすればいいかはとても簡単です。
乳首を触って感度を高めればいいんです。
この時、最初から強くこすってはいけません。
触れるか触れないかレベルのソフトタッチ、まるで羽根でくすぐっているかのような優しさで刺激しましょう。
最初はくすぐったさの方が強く、性的快感に結び付きにくいかもしれませんが、じっくりとやっていけば気持ち良くなってきます。

続きを読む

美術教室のヌードモデルに露出狂の変態が志願

女王様出会い

とある女王様出会いでヌードモデルを募集していた。
なんでも美術教室を開いていてヌードモデルとそれをデッサンしたい生徒が募集されていた。
人に見られたい変態の露出狂マゾなので応募したところ採用された。

行ってみると普通の美術教室じゃなかった。
開催してるのは女王様だった。
デッサンする生徒は痴女や女王様たちで、ヌードモデルはM男ばかり。
意図的にCFNMするための集まりだったのだ。

続きを読む

ニューハーフの人工マンコ体験してみた

女王様出会い

ニューハーフと一口にいっても下事情は人それぞれらしい。
チンコも玉もついたままの人もいれば、サオだけ残して玉無し、どちらも取って人工マンコにしている人もいる。
どんな状態かは聞かないとわからないわけだ。
その状態も時とともに手術をして変わってしまうこともある。

一番気になるのは人工マンコだろう。
本物のマンコと遜色ないほどなのだろうか?
気になることがあると調べないと気が済まない俺はニューハーフ出会いに行くことにした。

続きを読む

陰茎拷問が好きな女王様にあいたい

女王様出会い

拷問なんて恐ろしい。
だからこそマゾの血が騒ぐ。
普通じゃ満足できない、苦痛が無いとペニスに血が十分行きわたらずに勃起しても柔らかいままだったりする。

陰茎睾丸拷問されるととても気持ちがいい。
痛すぎて失神することもあるけど、そうじゃないとフル勃起なんてしない。
痛いって思ってるし、やめてほしいとも思うのに、ペニスは反応してしまう。
自分のマゾ性に嫌気がさすこともある。

続きを読む

初めてのフリスクオナニーに感動してハマった

女王様出会い

フリスクオナニーは知る人ぞ知る新たな刺激を得られるオナニーだ。
スーッとする成分が口の中だけでなく、チンコや尿道の中、アナルの中などを刺激し快感となる。
粘膜には粒のままでもいいし、水に溶かしたり、粉末状にして使ってもいい。
粘膜ではない部分には水に溶かしたものの方が使いやすい。

乳首には粉末を水に溶かした液体を塗る。
メントール系のスーッとした刺激が心地よく快楽に導かれていく。
チクニーの新たな境地だ。
フリスクではなくミンティアなどの類似品でももちろんOKだ。

続きを読む

チンポ緊縛は緊縛が得意な女王様がいい

女王様出会い

金縛りって「かなしばり」って読むんだな。
字だけを見たら「きんしばり」で金的を緊縛するプレイだと思っていた。
女王様に指摘されるまで知らなかった。恥ずかしい。

それで女王様にチンポを緊縛してもらって
「これがお前が望んでた”きんしばり”だよ(笑)」
と言われた時にはとても恥ずかしくて、でもペニスが縛られて痛くて気持ちも良くて快感だった。

続きを読む
2 / 74123...
Return to Top ▲Return to Top ▲