女王様 出会い研究所

女王様 出会い研究所とは?

美しい女性にイジメられたい・調教されたい・ご奉仕したい、という願望を持ったM男性の為の情報サイトです。女王様・S女様・痴女様とのプレイ体験談やご奉仕テクニック・出会いについて紹介します。

アナルフィストタグの記事一覧

ロリ顔女王様の容赦ないアナル調教からの手コキ射精

女王様出会い

恋愛においてもセックスにおいてもギャップは色々な効果を与えてくれます。
見るからにエロそうな女だが真面目だったり、おとなしそうな子がセックスでは痴女化したり普段見る事のない一面を見る事があります。

私自身マゾ歴5年になるM男ですが、先日あるサイトを介して女王様と出会ったのですが見た目とプレイのギャップに衝撃を受けましたね。
メイクをしていてもどこかあどけなさすら残るロリ顔の女王様でしたが、その調教内容は拷問にも似た容赦ないプレイでした。

続きを読む

アナル開発はオスビッチ化の第一歩!アナルフィストでオスガズム体験

オスビッチオスガズム

オスビッチがオスガズムでメスイキするには女王様のアナル調教に限ります。
アナニーで前立腺を刺激する事でトコロテンや、ドライオーガズムで射精の比では快楽を追及する事は可能です。
しかしそれ以上にオスガズムするのには女王様からフィスト調教を受ける事です。
最近のSMの出会いサイトには女尊男卑で男を見下し、支配することを悦びに感じるような真性のS女がいるので驚きです。

続きを読む

アナルフィストできるまで拡張するためのメリット・デメリット

アナルフィスト

アナルで感じる事ができて初心者、アナルを拡張しフィストできて上級者という言葉があるようにアナル開発は奥が深いものです。
個人差はあるものの感度が良ければ早い人だとすぐにアナルでオーガズムすることも可能です。
ですからアナルへの興味が尽きないのであれば是非とも開発するべきだと私は思います。
アナルを性感帯にして極める事は自らを慰めるだけでなく、SMプレイでも活用することができるのでこれはメリットです。
人間の体と言うものはつくづく素晴らしいと感じさせられることばかりですが、拡張に関しては習慣づけるという行為が必要不可欠です。
具体的にアナルを拡張するためにはどのような事をするのが効果的なのか確認しておきましょう。

アナルで快感を得られなくてもあきらめるな!

人間何に対してもあきらめたり情熱を失ってしまっては向上する事などありません。
ですからアナルを開発する事が初めてだったとしてもゆっくりと時間をかける事が必要です。
ここで間違えてほしくないのが焦りすぎて闇雲にアナルを刺激する事は却って逆効果です。
肛門は排泄器官であり敏感なので女性を扱うようにやさしく丁寧に扱わなければなりません。
オナニーもやりすぎるとチンポが痛くなるのと同じで、アナルに刺激を与え続け肛門括約筋を傷つける事になるのです。

アヌス初心者にありがちなのが、結果ばかりを追い求めて過程を重んじないことです。
射精を遥かに凌駕するほどの女性にも引けを取らない快楽を追求するわけですから、乗り越えなければならない壁も少なくありません。
それほどの試練を乗り越えて得られる快感は、男として生まれてよかったと心から感じる事できます。

大人のおもちゃや道具を駆使する!

エネマグラ、アナルバイブ

尻穴拡張するにあたって道具やオモチャを使用する事は理想的かつ効率的です。
最初であればケツ穴に指を突っ込むくらいでも十分ですが、慣れてくると物足りなくなってきます。
マンコに手まんするかのように指の挿入本数を増やしていくのも効果的ですが、アナル専用のディルドやバイブ、プラグを使用するのが一番です。

アナルを開発拡張するために作られているので、かなりの効果が得られます。
今はネットですぐに購入できるので、店舗で恥ずかしがりながら買う必要もないので安心です。
ですから野球する為にはグローブが必要です。アナル開発拡張するにはディルドやアナルバイブは今や必須のアイテムと言えます。

アナル拡張に対する不安点

やはり肛門と言う排泄器官を快楽のために拡張するのですから、デメリットもしっておくべきでしょう。
初心者が不安に思うのは拡張する事でケツ穴の締りが悪くなるのではないかと言うことです。
実際コブシが入るくらいまでのガバガバアナルになってしまうと、問題としてウンコが漏れ出す人もいます。
そうならならないためにも急ぎすぎずに、じっくりと時間をかけると言うことが必要です。
最悪の場合人工肛門になってしまうとアナル拡張どころの騒ぎではありません。

フィストできるまで拡張できたら

アナル拡張

男性の手の大きさと女性の手の大きさは人によっては倍ほど大きさが変わることがあります。
ですからアナルフィストする際は女性のコブシの方が入りやすいと言うことです。
この領域にまで達することができると、指やディルドとは別次元の快感が待っています。
日々の鍛錬を怠ることなく地道にアナル拡張を続ければ、失神寸前で何度もオーガズムできる衝撃的な経験をする事ができます。

SMプレイにおいてもアナル拡張や開発は女王様やS女とのプレイで良く行われます。
ですから調教を受ける際に拡張ができていれば、女王様のコブシだけでなく極太バイブやアナルプラグ、ヒールなどをぶち込まれてマゾとしても最高の被虐は間違いありません。

アナルフィストで限界覚醒するM男

アナルフィスト

アナルは性器ですと胸を張っていえるようになるまではある程度の時間が必要です。
というのも私自身M男としてアヌスを開発、拡張しようやくアナルでオーガズムを感じる事ができるようになりました。

人間の欲求というかM男としての性欲ですが、よりアナルで強い被虐を受けたいと思うようになります。
実際m男と出会うために利用しているS女がSMの出会いサイトにはいるので、風俗などでは体験できないリアルな調教を受ける事が可能です。

<>

この間S女と出会いアナル調教して頂いたのですが、リアルな調教は快感でアナルフィストされた時は発狂するほど衝撃でしたね。
さすがにフィストされるほど拡張はできていませんでしたが、強制的にアナルに拳を挿入された時は悶絶したほどです。

「かはぁぁ・・ひぎゃあぁぁ!」

「もっと奥まで入っていくわよ!」

女性の手は小さいのでアナルフィスト向きらしいですが、手首まで挿入されるとさすがに強烈です。
しかしそんな拷問のようなフィストにすら興奮し感じてしまうのですから自分の変態さにも驚きます。
マゾとしてより強い被虐を求める変態嗜好なら、タイミング次第で即会いできるサイトがおすすめです。

逆アナルはフィストに限る

アナルフィスト

射精こそが男にとって最大の快楽だと思われがちです。
しかし全くそんな事はなく、射精をも超える未知の快感は数多くあります。

私自身身をもって感じた体験としては、逆アナルでフィストされトコロテンした時は衝撃的を受けたほどです。
全身が硬直して痙攣しただただメスのように強制的にイかされる被虐は最高でした。

<>

SM系の出会いサイトには経験豊富でm男を弄ぶ事でストレス発散するような女王様や痴女が多いのです。
この間も出会いサイトで知り会った女王様に逆アナル開発されたところです。
日々アナルオナニーでケツ穴を拡張している私でも、フィストされたときは女性のような喘ぎ声を発してしまい悶絶したほどです。

「かはぁぁ・・!はぐあぁぁ!」

「ケツマンコに拳がどんどん入っていくわよ!」

限界突破している尻穴にどんどん女王様の拳がメリメリと挿入され、痛さをも超越すると快感に変わってくるので不思議です。

「あぁぁ・・イキます・・!」

「さっさとイキなさい!」

意外にフィストされながら抗う事無く完全受身で身を任せる事は難しいですが、経験豊富な女王様なら問題なくアナルフィストでトコロテンする事も可能です。
マゾとして未知の快楽を体験するにはsmサイトの女王様に出会うのが一番です。

逆アナルでトコロテンする衝撃

逆アナル

SMの中にも様々なジャンルがあり個人の嗜好が分かれる所ですが、m男にとって逆アナルされる事は今や珍しい事でもありません。

私自身もかなりのドmながら今まで恥ずかしさや、不安感からSMというものに興味はあったものの実際にプレイした事はありませんでした。

しかし先日女王様に受けた逆アナル調教があまりに衝撃的すぎて、もうアナニーや普通のセックスでは満足できない体にされてしまいましたよ。

<>

今時のアナル専門サイトには逆アナルで悶絶するm男をイジメるのが生き甲斐になっているような女王様や痴女が多くいるものです。
この前初めて利用した出会いサイトで女王様と出会う事ができ、逆アナルでトコロテンする事ができました。
以前からアナルオナニーで自ら尻穴開発を続けていた事もあったので、初の逆アナル調教でも今までに感じた事がないほどの快楽を体験できました。

「これからもっと気持ちよくなるわよ!」

「ひぃあぁぁ・・い・・イク・・!」

経験豊富な女王様は逆アナルでどこが感じるかも知り尽くしているので、もはや抗うすべなく射精時の快感がひたすら続くような感じでした。
初の逆アナル調教以降今は尻穴を拡張し続けられ、ペニスバンドどころかアナルフィストされるまでになりましたね。
アナルを犯される事がどれほど快感かこれはSとかM関係なく全ての男におすすめしたいほどです。
パートナー探しをするなら積極的に専門に特化したSMの出会いサイトを活用するべきです。

肛門調教で容赦ない尻穴拡張

肛門調教

普段から1日3回のオナニーでは飽き足らずアナニー中毒でメスイキしてしまうような変態は、1度女王様から肛門調教され尻穴拡張を受けるべきです。
性欲を持て余し発散するところがないM男には、ぜひ私がよく利用するサイトで女王様を見つけて欲しいものです。

私自身も嫁がいるにも関わらずセックスレスとなり、オナニー三昧を送る生活で近頃は自らアナル開発しアナニー中毒となってしまった変態です。
しかし今はこの変態性癖を受け入れてくれさらに、私の望みどおりに肛門開発し尻穴拡張をしてくれる女王様がいるので充実した毎日です。

<>

正直結婚していても私みたいにセックスレスかつ変態性癖を嫁に受け入れてもらうのは不可能に近いのです。
平日の夜に残業と偽って先日も女王様の肛門調教を受け尻穴拡張の末アナルフィストまでされてしまいました。

「あなたのケツマンコは拡張されすぎて拳まで入るようになったわよ!」

「ひぃあぁぁぁ・・」

アナルフィストされながら興奮や快感が相まって、痙攣しながらメスイキまでしてしまったほどです。
拡張された尻穴にアナルストッパーを挿入され帰宅させられる羞恥プレイまで受けたのは予想外でしたね。
どんな命令や調教にも耐えうるほどのマゾ性を持ち合わせているのであれば、SMサイトで本物の女王様を見つけて調教をうけるべきです。

アナルフィストじゃもう満足できません。

アナルで射精時ほどの快楽を得るにはそれ相応の開発、拡張、覚悟が必要です。
というのも私自身専属奴隷として女王様に調教してい頂いてから、早いもので半年が過ぎ去りました。

これまでに貞操帯を着用して射精管理されたり、強制女装させられメス化調教されたりして被虐をうけてきました。
そしてアナル自体もドライオーガズムやトコロテンができるまで開発されていたのですが、先日受けたアナルフィストは衝撃でしたね。

<>

自分が利用したSM系の出会いサイトには、尿道攻めやペニスバンドでのアナル調教などM男として被虐を受けたいのであれば、専属の女王様をさがすのには困る事はありません。
よく女性の拳は小さいのでアナルフィスト向きだとは言われますが、体験してみるとまさにその通りでねじ込まれながら挿入される感覚にはかなりゾクゾクしましたね。

「かはあっ・・くあぁぁ・・」

「ケツマンコにどんどん拳が入っていくわよ!」

ゆっくりと焦らされなが女王様の拳をアナルに挿入され痛みどころか、ケツマンコを女王様に犯されているという被虐にますます興奮してしまったほどです。

結果的にちんぽからは大量の我慢汁がたれ流れそのままトコロテンしてしまいました。
私のケツマンコではすでにアナルフィストでは満足できないくらいに拡張されているのです。
マゾとして快楽の為なら私のように身をもって女王様のおもちゃになる覚悟のあるM男は、SMの出会いサイトを利用して女王様を探すべきですね。

医療プレイでアナルフィストされる衝撃

医療プレイでアナルフィストされる衝撃

今までに私は様々なシチュエーションでマゾとして被虐を受けてきました。
しかし先日受けた医療プレイでのアナル調教はかなり刺激的でした。

最近のSMの出会い系にはアナル開発や拡張をしてくれる女性がいるので、今までにない体験をしたい人は積極的に活用すべきです。
私はすでにアナルは開発されある程度拡張はされていたものの、今回の調教で次の段階へと進むことができましたね。

<>

エネマグラを挿入されて前立腺を刺激されると、チンポに触れられずとも終始イキっぱなしになるほどです。
完全受身で声にもならず射精のときのような快楽が続くと恐怖心すら芽生えます。

「うぐあぁぁ・・!」

「もっと拡張してあげる!」

アナル拡張済みの私ですら、アナルフィストをされた時の衝撃は一生忘れることはできないほど刺激的でしたね。
もはや何でも受け入れられるようになった私のケツマンコは、今や女王様のオモチャと化してしまっています。
痴女や女王様のストレス発散に辱められ弄ばれたいM男は、SMサイトを利用してのパートナー探しがおすすめです。

女王様のアナルフィストでアナガズム

女王様のアナルフィストでアナガズム

女王様から今までにない被虐を受けることはとてつもなくたまりません。
私ほどの変態性癖を持ったマゾでも、必死に女王様に奉仕し忠誠を尽くすことでご褒美をもらう事ができます。

チンポを縛り上げられて金玉責めされたり、拷問のような調教を受けますが厳しければ厳しいほど興奮するものです。
最近は徹底してアナルを調教されていて、アナルフィストでアナガズムを感じるのが至高です。

肛門の中を拳で掻き回されトコロテン射精!

先日も私のガバガバになったアナルに拳をねじ込まれて、トコロテンしてしまったほどです。
私が普段女王様探しに利用しているSMの出会いサイトは、経験豊富な女王様が多いので安心して忠誠を尽くすことができます。
四つんばいの状態で指が徐々にアナルへと挿入される感覚はたまりませんね。

「どんどん指が入っていくわよ!」

「も・・もっと入れてください・・!」

最終的に拳がアナルへと挿入され、かき回される感覚は言葉では表現しようのないほどの快楽です。
チンポからは我慢汁が溢れ出して、気付いたときにはトコロテンしてるほどです。

こんな通常では体験できないようなプレイができるのはマゾとしてとてもありがたいことです。
女王様や痴女のオモチャとなって弄ばれたいM男は出会いサイトで理想の女王様を探すべきです。

1 / 212
Return to Top ▲Return to Top ▲