女王様 出会い研究所

女王様 出会い研究所とは?

美しい女性にイジメられたい・調教されたい・ご奉仕したい、という願望を持ったM男性の為の情報サイトです。女王様・S女様・痴女様とのプレイ体験談やご奉仕テクニック・出会いについて紹介します。

アナル調教タグの記事一覧

デブ女王様のペニスバンド調教で・・

ペニスバンド調教

誰にでも変態的な性的嗜好の1つや2つはあるものです。
ゴム手袋やボンテージの素材に拘ったり、咀嚼やフードクラッシュで性的興奮を覚えるなど様々です。

自分自身もフェチがあり、いわゆる世間的にいうデブ専でむちむちの肉壁に包まれると妙な安心感が生まれます。
最近ではぽっちゃりやマシュマロ女子などもブームとなっているので、それほど偏った性癖ではないのかもしれません。

<>

私が普段から利用するSMの出会いサイトでは嗜好や性癖に合わせた女王様や痴女が探せるのが魅力的です。
シルバーウィーク中にデブ女王様にアナルを献上し、容赦ないペニスバンド調教を受けたのはいい思い出です。
マゾとして1日オナニー3回にアナルオナニーで肛門開発は当たり前ですから、デブ女王様にペニスバンドを挿入されるとすごい快感でしたね。

「ぐあっ・・き、気持ちいいです・・!」

「もっと激しく突くわよ!」

途中から力任せでアナルの奥深くにペニスバンドをねじ込まれピストンされたときは、悶絶し失神するかと思うくらいの衝撃でしたね。
やはり華奢な女王様よりは確実にピストン時の衝撃がハンパないので、自ら尻穴拡張しアナニー中毒の私でもトコロテンしたほどです。
ドmな変態マゾとして被虐を受けるならSMに特化した出会いサイトが最も効率的だと私は思います。

ちんぐり返しアナル舐め手こきでセルフ顔射

セルフ顔射

女性上位で屈辱的なまでにプライドを引き裂かれたり、見下され罵倒されたりする事に性的興奮を覚える者は少なくありません。
自分自身も極度のドMで自尊心を傷つけられ踏みにじられる事が最高の快楽です。

しかし知人や友人には自分が偏った性的嗜好をもっているなどと言えるはずもありません。
最近痴女と出会いちんぐり返しアナル舐め手こきでセルフ顔射させられたのですが、自分の欲求を満たす事がこれほど快感だとは思いませんでした。

<>

今回私が利用した痴女に特化したサイトには、男を蔑みオモチャとしてしか見ていないような強烈なドSな女性がいるのでパートナー探しには必須です。
ですから普通の男性からすると拷問を受けているかのような感覚に襲われるかもしれませが、m男にとってこれほど自分の欲望を満たしつつ玩具となる事で服従できる喜びをも同時に得られるのです。

ちんぐり返しされると普段では絶対に体験できないような興奮を覚え、その体勢のままアナルを舐められ手こきされもう一瞬で限界を迎えたほどです。

「ひぃあぁぁ・・で・・出ます・・!」

「こんな恥ずかしい格好させられて興奮してるなんて変態ね!」

もちろんこの日の為に自らオナニー管理していたので、金玉袋には恐らく大量の精子が蓄積されいたものを一気に放出したため自らセルフ顔射として受け止める事となりました。
この日以来絶対服従を誓う事で痴女の奴隷になり、ケツマンコ奴隷としてアナルを献上している日々です。
その場限りでなく中長期的に女王様や痴女の奴隷になり調教されるの事を望むのであれば、専門サイトを強くおすすめしますね。

逆アナルでトコロテンする衝撃

逆アナル

SMの中にも様々なジャンルがあり個人の嗜好が分かれる所ですが、m男にとって逆アナルされる事は今や珍しい事でもありません。

私自身もかなりのドmながら今まで恥ずかしさや、不安感からSMというものに興味はあったものの実際にプレイした事はありませんでした。

しかし先日女王様に受けた逆アナル調教があまりに衝撃的すぎて、もうアナニーや普通のセックスでは満足できない体にされてしまいましたよ。

<>

今時のアナル専門サイトには逆アナルで悶絶するm男をイジメるのが生き甲斐になっているような女王様や痴女が多くいるものです。
この前初めて利用した出会いサイトで女王様と出会う事ができ、逆アナルでトコロテンする事ができました。
以前からアナルオナニーで自ら尻穴開発を続けていた事もあったので、初の逆アナル調教でも今までに感じた事がないほどの快楽を体験できました。

「これからもっと気持ちよくなるわよ!」

「ひぃあぁぁ・・い・・イク・・!」

経験豊富な女王様は逆アナルでどこが感じるかも知り尽くしているので、もはや抗うすべなく射精時の快感がひたすら続くような感じでした。
初の逆アナル調教以降今は尻穴を拡張し続けられ、ペニスバンドどころかアナルフィストされるまでになりましたね。
アナルを犯される事がどれほど快感かこれはSとかM関係なく全ての男におすすめしたいほどです。
パートナー探しをするなら積極的に専門に特化したSMの出会いサイトを活用するべきです。

女性化調教されペニスバンド中毒に

女性化調教

今の20代男性の美容意識は非常に高く、スキンケアやヘアケアは当たり前でエステサロンに通うなど珍しい事ではありません。
そんな意識からか次第に女性化していき、性癖までもメスとして犯されたいという願望が芽生える事もあるくらいです。

最近のsmの出会いサイトでは強制女装させられたり、アナル調教でメスイキさせてくれるドSな女王様や痴女がいるので特殊性癖を持つならば利用して損はありません。
僕自身も女性化調教に興味があり利用したところ、かなりサドな女王様にオモチャとして弄ばれメスとして調教される喜びを体験したところです。

<>

サイトで知り会った女王様に女性化調教されかれこれ2週間ほどになりますが、最近はペニスバンドで尻穴を犯され続けた結果ようやくメスイキすることができるようになりましたよ。

「女の子みたいに感じちゃって変態ね!」

「うぅぅ・・んん・・くあぁぁ・・!」

今までは射精する事こそ唯一の男の快楽だと思っていましたが、初めてドライオーガズムで失神するくらいの快感を体験しました。
自ら乳首も開発し乳首ドライオーガズムまで修得してしまったほどです。
絶対に友達や知り合いには自分自身にこんな変態的な性癖ある事を打ち明けられないので、専門に特化した里サイトは非常に助かりますね。

アナル調教はマラ付きニューハーフに限ります。

ニューハーフ

SMをしているととんでもないハプニングに遭遇するがあります。
というのも出会いのきっかけはSMの出会いサイトですから、いくら事前にやり取りをしていても実際に会うまでは油断はできないものです。

私自身かなりのドMなので普段からこの手のサイトで、オモチャとして扱ってくれる痴女や女王様と出会っています。
先日も専属の女王様を探していた所調教してもらえる事となり、数日前に調教を受けたのですが私の想像をも凌駕するほどの被虐を受ける事ができました。

<>

出会った女王様は見た目も美しく調教の条件として体に触れる事は禁止されていました。
女王様からアナル調教を受け、言葉責めされながらアナルをほぐされるのはかなりの快感でしたね。
そして生暖かい感触のモノがアナルに挿入されると卒倒寸前になるほどの衝撃を受けました。

「ひぃぃ・・ぐあぁぁぁ・・!」

「ほらこんな大きいのがどんどん入っていくわよ・・!」

なんと女王様はマラつきのニューハーフでかなりの巨根だったのです。
しかしペニスバンドなどどは違い、本物のペニスをアナルに挿入されるのはかなりの快感でトコロテンしたほどです。
この一件以来マラ付きニューハーフの衝撃が忘れられず、今は専門に特化したニューハーフの女王様サイトを利用しています。

肛門調教で容赦ない尻穴拡張

肛門調教

普段から1日3回のオナニーでは飽き足らずアナニー中毒でメスイキしてしまうような変態は、1度女王様から肛門調教され尻穴拡張を受けるべきです。
性欲を持て余し発散するところがないM男には、ぜひ私がよく利用するサイトで女王様を見つけて欲しいものです。

私自身も嫁がいるにも関わらずセックスレスとなり、オナニー三昧を送る生活で近頃は自らアナル開発しアナニー中毒となってしまった変態です。
しかし今はこの変態性癖を受け入れてくれさらに、私の望みどおりに肛門開発し尻穴拡張をしてくれる女王様がいるので充実した毎日です。

<>

正直結婚していても私みたいにセックスレスかつ変態性癖を嫁に受け入れてもらうのは不可能に近いのです。
平日の夜に残業と偽って先日も女王様の肛門調教を受け尻穴拡張の末アナルフィストまでされてしまいました。

「あなたのケツマンコは拡張されすぎて拳まで入るようになったわよ!」

「ひぃあぁぁぁ・・」

アナルフィストされながら興奮や快感が相まって、痙攣しながらメスイキまでしてしまったほどです。
拡張された尻穴にアナルストッパーを挿入され帰宅させられる羞恥プレイまで受けたのは予想外でしたね。
どんな命令や調教にも耐えうるほどのマゾ性を持ち合わせているのであれば、SMサイトで本物の女王様を見つけて調教をうけるべきです。

2015/08/29

前立腺責めでメスイキしました。

前立腺

マゾとしてよりも男として生まれたのであれば1度はアナル責めされてみるべきです。

そして前立腺を責められる事で、通常の射精では得られないほどの快楽を感じる事ができるようになります。
私自身もつい最近まで前立腺はおろかアナルさえ処女だったにも関わらず、痴女のアナル調教によって覚醒しメスイキしてしまったところです。

<>

利用して分かりましたがSMの出会いサイトには男を悶絶させたり、オモチャのように扱うことを喜びに感じるような女王様や痴女が多いのです。
数日前に見た目は童顔でいかにもドMそうな女性から前立腺攻めを受け、そのギャップに興奮し女性のようにメスイキしてしまい恥辱にまみれたところです。
ローションをつけたアナルに指を挿入され、じっくりとほぐされながら受ける言葉責めはかなりの快感でしたね。

「ひぃあぁぁ・・くっ・・!」

「女の子みたいな声出しちゃって変態ね・・」

前立腺を刺激されながら手こきされると、声も出ないくらいに感じちゃいました。
我慢汁まみれになっているチンポをアナルに指を突っ込まれたまま同時にしごかれ、なす術もなく大量に発射してしまいましたよ。
若干アナル調教は抵抗があったのですが、正直これほどまでの快楽を得られるとは思っていなかったので衝撃です。
SMサイトにいる女王様や痴女は手馴れているので、私みたいな初心者が利用するにはおすすめですね。

アナルフィストじゃもう満足できません。

アナルで射精時ほどの快楽を得るにはそれ相応の開発、拡張、覚悟が必要です。
というのも私自身専属奴隷として女王様に調教してい頂いてから、早いもので半年が過ぎ去りました。

これまでに貞操帯を着用して射精管理されたり、強制女装させられメス化調教されたりして被虐をうけてきました。
そしてアナル自体もドライオーガズムやトコロテンができるまで開発されていたのですが、先日受けたアナルフィストは衝撃でしたね。

<>

自分が利用したSM系の出会いサイトには、尿道攻めやペニスバンドでのアナル調教などM男として被虐を受けたいのであれば、専属の女王様をさがすのには困る事はありません。
よく女性の拳は小さいのでアナルフィスト向きだとは言われますが、体験してみるとまさにその通りでねじ込まれながら挿入される感覚にはかなりゾクゾクしましたね。

「かはあっ・・くあぁぁ・・」

「ケツマンコにどんどん拳が入っていくわよ!」

ゆっくりと焦らされなが女王様の拳をアナルに挿入され痛みどころか、ケツマンコを女王様に犯されているという被虐にますます興奮してしまったほどです。

結果的にちんぽからは大量の我慢汁がたれ流れそのままトコロテンしてしまいました。
私のケツマンコではすでにアナルフィストでは満足できないくらいに拡張されているのです。
マゾとして快楽の為なら私のように身をもって女王様のおもちゃになる覚悟のあるM男は、SMの出会いサイトを利用して女王様を探すべきですね。

男の潮吹き入門講座

男の潮吹き

これは何にでも当てはまる事ですが、どの業界にもベテランや経験豊富な人はいるものです。
それはSMにおいても同じ事が言え、そういった経験豊富な女性に導いてもらう事でより深い快楽を体験する事が可能です。

私自身ドMでマゾ男として今までに数人の女性に仕え調教されてきましたが、先日出会った痴女のテクニックはこの世のものとは思えないほどでしたね。

<>

現在まで気にした事なくSな女性と出会えればいいと思っていたのですが、SM専門サイトにはテクニシャンな女王様や痴女がいるのでおすすめです。
これまでの経験としては舐め犬ペットととして奉仕したり、ペニス拷問やアナル調教を受けて来ました。
そして初めてこの間噂には聞いていた男の潮吹き調教を受ける事ができました。
手こきであっさりと射精されたあとのチンポを手のひらで弄ばれ、くすぐったさに悶絶してしまうほどです。

「ぐああぁぁ・・!」

「亀頭が敏感になってるわよ!」

完全受身で身を任せていると股間あたりがムズ痒くなる感じになって、初めて男の潮吹きを体験しました。
そのときは正直それほどまでに快感だとは思いませんでしたが、その後の調教でこれ以上の快楽はないと思いましたね。
やはり手馴れた女性に調教されるのは初心者には特にいいと思うので、パートナーを探しているM男にはうってつけです。

ニューハーフのペニスバンド調教で覚醒

アナル調教

つい最近の話ですが、俺自身今までSMに興味はあるものの経験した事はありませんでした。
女性から弄ばれて辱められたいと常日頃思っていた所である出会いがありました。

利用したのはM男向けのサイトで、それもニューハーフとの出会いだったのですがこの件以来M男として覚醒してしまいましたね。
俺みたいに女性から虐められたいと思っていても、一歩が踏み出せないならまずはニューハーフに調教してもらうべきです。

<>

今や完全に女になっているNHもいて正直なところ、見た目の容姿などでは見分けはつかないほどです。
俺自身前述したようにSM未経験のM男だったのにも関わらず、いきなりアナル調教を受けたのは衝撃でしたね。

じっくりとアナルをほぐされてから拡張されていく感じは、痛さよりも責められているというシチュエーションに逆に興奮したほどです。

「ほらこんなにアナルが拡がってるわよ!」

そしてペニスバンドをアナルに挿入されてピストンされたときは、ただただ身を任せて耐えていましたね。
さすがに初アナル調教で快楽どころではありませんでしたが、この調教以来アナル開発され続け今ではNHのアナル奴隷として奉仕させてもらっています。
こんな普通では絶対に経験できないプレイも、ニューハーフと出会い調教されることで全て解決です。

3 / 4...234
Return to Top ▲Return to Top ▲