女王様 出会い研究所

女王様 出会い研究所とは?

美しい女性にイジメられたい・調教されたい・ご奉仕したい、という願望を持ったM男性の為の情報サイトです。女王様・S女様・痴女様とのプレイ体験談やご奉仕テクニック・出会いについて紹介します。

オナニータグの記事一覧

意外な所で辛かった射精管理の体験談

SMプレイの一環として、貞操帯を付けて本格的な射精管理プレイ。
貞操帯や専用の器具が無くても手軽に始められるプレイですが、本格的な射精管理には遊びを超えた要素が詰まっています。
SM出会いサイトで知り合ったS女性のとりこになり、軽い気持ちで始めた射精管理で痛い目にあった経験をご紹介。

前置きとして、某SMコミュニティで知り合ったS女性に、自ら射精管理を懇願したことがキッカケです。
そこから数か月間、私のご主人様として存在するこの女性は根っからのS気質で、言い方を変えれば極度の自己中心的な人間。
女性は男性よりも弱い生き物だと思っている事から、自分より強い立場である男を虐めて従わせてもみくちゃにしたいという思考の持ち主です。
たまたま彼女の得意なプレイの中に射精管理が含まれていたことから、気を引かせるための口実として「射精管理されるのが好きなM男」を演じてアプローチしました。
もちろん私は自分のことをドM男だと自覚していますが、射精管理に関しては特にしてほしいという感覚はありません。
ただ焦らされたりしても我慢強い所があるので、射精管理ぐらい大丈夫っしょ。ぐらいの気持ちで考えていました。

契約書

SMコミュニティ内のチャットでしばらくやり取りをして2日目、結構真剣に口説いていた甲斐あって射精管理の奴隷として迎え入れてもらえる事に。
早速LINEの交換と電話番号も教えるように言われ、この時は「中々積極的な人だな」などとまだまだ楽観的でした。
電話番号を教えてすぐに非通知ですが彼女から着信が来ます。
通話を開始すると、はじめましてや宜しくお願いしますなどの挨拶もなしに、一方的に契約書にサインにしてから射精管理を始める事と、この後LINEのトークで内容を送る事を喋って通話は切れました。
しばらくしてLINEのトークに長々と文章が届きます。
契約書なんて大それたことをして、ちょっとめんどくささを感じながらも壮大な射精管理の世界観を持つ女性だな、なんて感心したりもしました。
契約書の中身は、文章としては無理して契約書っぽい難しい言い回しを使っている感が見て取れる稚拙なものでしたが、内容はかなりハード。
要約するとざっくり以下のようなことを厳守しろと書かれていました。

・チンコの所有者はお前じゃなく私が持つ。
・勝手に勃起するな。夢精もするな。
・貞操帯はお前で買って用意しろ。
・貞操帯の装脱着やメンテナンスは私がやる。
・おしっこやお風呂の時以外はチンコや貞操帯に触れるのもダメ。
・週1でメンテナンスを行うから家に来い。
・貞操帯やチンコは常に清潔にしておけ。

などなど、実際はもっと細かい事がずらっと途方もない文字数で並んでいましたがざっくりこんな感じでした。
何よりも、そちらが射精管理を求めているという、絶対的な前提がある状況でないと話は進まない。そう明言されたことが印象に残っています。
この契約書をしっかり読み、同意してコチラの意思で射精管理を行いたいと伝えると、何度も何度も本当にそっちの意思なんだろうな?と念押しされました。
正直、契約書に書かれている内容に対して、ルールの多さや奪われる自由の多さに若干怖気づいた私ですが、あまりにも本心を問われるので若干ムキになって射精管理を懇願。
やっと契約は成立しました。

射精管理スタート

契約成立といってもLINEのトーク内だけの取り決めなので、おそらくまだ何の効力もありません。
それはお互いに分かっていたので、契約書にサインするため実際に会う事にしました。
それまでに指定の貞操帯を買っておいて、特に言われたワケではありませんが会う約束を取り決めた日から私はオナ禁を開始。
正直、射精管理といっても定期的にオナニー解禁かご褒美に手コキか何かで射精させてくれるだろうなどと思っていました。

1週間持たない

実際に会ってみたそのS女性は、外見からも気の強そうな鋭い目つきの美形で、美人に生まれたことで色々得してる人生なんだと感じる見た目でした。
契約書にサインするためにファミレスへ入り、ドリンクの注文もしないままにLINEで見た長文の契約書を3枚の紙に分けて机に出します。
もう一度しっかり読むように言われ、熟読する間に私が買った未開封の貞操帯を人目も気にせず店内で開封し始める彼女。
恥ずかしさで早く店を出たくなった私は素早く持参した判子で捺印。
ちゃんと印鑑が押されているのを見て満足すると、ついに何も注文せずに店を出ることにしました。
その後、ラブホでこの貞操帯を付ける事になり、愚かなことに私はワンチャン合体できるかもと浮かれながら入室。
すぐに全裸になるように言われ服をすべて脱ぐと、慣れた手つきで貞操帯を私のチンコへ装着してくれます。
女性の前で全裸なっている恥ずかしさよりもこれから起こる未知の体験にワクワクしていました。
装着後、私はベッドに横になるように言われたのでキングサイズのベッドに一人で寝転ぶ私。
彼女はモニターのリモコンをいじってラブホ備え付けのビデオでAVを流し始めました。
そして「時間までこれ見て我慢する練習して。時間が来たら見終わった事を知らせて一人で帰ってね」そういうとホテルから出て行ってしまいました。
呆然とする私。
そこで自分も帰るワケにはいかず、仕方なくAVを見ていると、やはりギンギンに勃起してしまいます。
着けている貞操帯は、チンコの根元をリング状の金具で固定し、引っ張っても抜けないようになっていて勃起するとそこが締め付けられて痛い事痛い事。
さらに先っちょは下に向かってゆるく曲がっているパイプ状の金具の中にチンコが収まっているので、こちらも圧迫されて痛みを伴います。
そして興奮しているので我慢汁も出ており、器具の中がぐちょぐちょになって気持ち悪い。
痛みに萎えて勃起は収まりましたが、我慢汁でギトギトになった貞操帯とチンコを洗おうとシャワーを浴びたのですが、タオルで拭いても中々全体は乾燥せずに常に湿っぽくて、また気持ちが悪い。
拭くときも貞操帯の細かな突起物が邪魔をしてペニス自体が拭きづらく、その突起に引っ掛かったタオルが糸をシュルル出しながら解れてしまう事も。
1週間どころか1時間も持たず、射精管理の洗礼を受けた私。
意外にも、射精できない苦痛より貞操帯の使用感に苦しめられた管理期間でした。

初めてのフリスクオナニーに感動してハマった

女王様出会い

フリスクオナニーは知る人ぞ知る新たな刺激を得られるオナニーだ。
スーッとする成分が口の中だけでなく、チンコや尿道の中、アナルの中などを刺激し快感となる。
粘膜には粒のままでもいいし、水に溶かしたり、粉末状にして使ってもいい。
粘膜ではない部分には水に溶かしたものの方が使いやすい。

乳首には粉末を水に溶かした液体を塗る。
メントール系のスーッとした刺激が心地よく快楽に導かれていく。
チクニーの新たな境地だ。
フリスクではなくミンティアなどの類似品でももちろんOKだ。

続きを読む

「LINE調教」楽しんでますか?

メール調教も時代の移り変わりによって、今やLINEで行われるのが主流になりました。
オンライン上で疑似的なセックスやSMプレイが出来るため、寝る前のオナニーや普段会えない時の繋ぎに最適な手法です。
今回はこのLINEでの調教プレイにおいて、基本的に抑えておきたいポイントを見ていきましょう。

パートナーからの指示に従うだけ

メール調教やLINE調教は、パートナーからの指示や命令に従うだけです。
良く行われているケースとしては、オナニー指示や野外露出をさせてその証拠を写メさせると言った、課題を提示して従わせるプレイです。
どんな些細な事もでも従順に従うのが前提なので、「今何してる?」と質問するのも、その質問に答えるのもある意味LINE調教ですね。
この流れが楽しくて、あえて会わずにLINE調教をメインにするケースもあるようです。

M側は催促のメッセージを送らない

M側の都合でLINEをパートナーに送るのはプレイの性質上あまりしません。
M側が用事を伝えたり、S側のパートナーと交流したい時に自由に使っていいツールではないという事を理解しておきましょう。
SMパートナーと言う物を良く理解しておらず、女王様とLINEで繋がったらしつこく会える日を取り付けようとしたり、逆に女王様の写真を要求する勘違いM男も多いです。
そんなイタいM気質にならないように、SとMの立場をしっかり理解しましょう。

出会い系で知り合った流れでプレイ可能

よくある出会い系やSM掲示板で知り合ったパートナーと連絡先を交換し、LINEに移動した流れでそのままLINE調教がスタートする事も多いです。
実際に会ってプレイをする前に、お互いの波長やフィーリング、価値観などが合うかどうかを知る事が出来るので一石二鳥ですね。
仮に理想のパートナーになれそうになかった場合は、ちゃんとお断りのメッセージを送信して後腐れなく終わりにしましょう。
何も言わずにブロックするのはかなり失礼に当たります。相手も、なぜブロックされたのか、自分のどこが悪かったのか疑問でモヤモヤしてしまうでしょう。
自分がもし同じ事をされたらどう思うか、しっかりと考えて最後まで丁寧に対応するべきです。

我慢させるだけが射精管理じゃない! 命令を出して何回も射精させる方法

射精管理と聞くと、M男のイキたい・射精したい気持ちをねじ伏せて我慢させるプレイに思いがち。
ですが、女王様あるいはKHが好きなタイミングで射精させる事が可能な特性上、射精をさせ続ける事も射精管理の一つです。
一度射精を終えた直後、いわゆる賢者モードになっている時に追い打ちをかけてもう一度射精の命令を出したり、毎日3回はオナニーして出た精子を報告させたり、管理方法は様々。
射精の回数やタイミングを管理させるのは、ある意味ムラムラしてイキたい気持ちを我慢するよりも苦しいプレイではないでしょうか。
もう出せない、イクのが辛い時でもオナニーを指示される、まさに射精の回数で攻める拷問プレイ。
今回はそんな射精管理にオススメしたいM男を何度もイカせる方法を紹介します。

ローションでケガ防止

M男に自分でさせる場合も、手コキをする場合も、2回目以上連続してイカせる場合はローションを使いましょう。
滑りを良くして感度を上げる効果の他に、摩擦による負担を軽減させる事で赤く擦り剥けるのを防ぎます。

竿中心の手コキ

チンコの根元を人差し指と親指でしっかり握り、血液を先端に向かって押し込むようなイメージで手コキを行います。
勃起すると固く大きくなるのは、興奮して血液が多くチンコに流れ込むからなので、強制的に血流を促せば勃起を維持出来るのです。
ちょっと強めに行うことになるので、こちらもローションなどでしっかり滑りを良くしておきましょう。

亀頭中心の手コキ

亀頭のカリの部分をひたすら攻める方法です。
個人差はありますが、チンコの中でも強い性感帯となっているのがこのカリの部分。
ここを先述の手コキと同じく、人差し指と親指で小刻みにしごいてやると、射精を終えた後でも勃起を促して再度イカせる事も可能です。

乳首を同時に攻める

大抵のM男は乳首で感じられるか、開発済みである事が多いです。
乳首だけを攻めるのではなく、乳首をいじりながら手コキ・オナニーさせながらこちらが乳首をつねってやりましょう。
両方ともM男にやらせるのも良いですが、何度もイった後は集中力も散漫になるのでもっと回数をこなしたい場合は外部からの刺激が必要。
指や舌、アダルトグッズなどで乳首を刺激し、射精するのを手伝ってやりましょう。

【オナニー】メンソールで一風変わった男のオナニー

口に入れたり肌に付着するとスースーする感触を得られる有機化合物、メンソール(Menthol)。
メントールとも呼ばれますが意味は同じで二つに違いはありません。
またミントやハッカなどもスースーしますが、このスースーする成分のことをメンソールと呼びます。
一つ賢くなったところで、これを一番最初にオナニーに利用しようと考えたヤツはどんな天才なのか。
そう思えるほど日々のマンネリ化したオナニーに一石投じる気持ちよさを得られる、と言われています。
今回はメンソールでスースーするオナニーについて、様々な手法を見ていきましょう。

フリスク

メンソールを用いたオナニーで定番のアイテムがフリスクです。
フリスクの粒を亀頭やカリにこすりつけてシゴいたり尿道に入れたり、ローション等に溶かして液状にさせてチンコになじませる手法が多いです。
また乳首にこすりつけても良い刺激を味わえます。
食べ物であるため体内に入るリスクも少なく、多くの楽しみ方ができるので支持されていますね。

歯磨き粉

フリスクが無い時の代用にもなる、歯磨き粉。
どこの家にも必ず一つはあるため使い勝手が良いですね。
固形でないため尿道に入れる事はできませんが、ねっとりとチンコになじみやすいためオススメです。
たまに塩の粒が入った歯磨き粉がありますが、このタイプはチンコの表面を傷つけてしまうので控えましょう。
もともと口に入れるものなので、体内に入った時のリスクもなく、安心して使えます。

メンソレータム

メンソレータム社が開発した塗り薬。
オススメはリップクリームで、コンビニでもすぐに手に入るし安価で手に入るため準備が楽チン。
塗るタイプのメンソレータム軟膏もあるので、口につける物をチンコにこすりつけるのがイヤな場合はコチラがオススメです。

ハッカ油

招集や除菌、虫よけやマウスウォッシュ等いろんな用途がある万能オイル、ハッカ油。
お風呂に溶かして入れると身体中がスースーして、真夏の夜に清涼感を感じることもできます。
これを利用し、適量をぬるま湯に溶かしてオナニーのローションに代用すればスースーオナニーが可能。
ただ他と違って原液そのままを使うと刺激が強く、ヒリヒリしてしまうので注意が必要です。
その分、自分で刺激を調節できるので、フリスクや歯磨き粉などでは物足りない時はハッカ油をお試しあれ。

女王様からの命令でパイパンにした結果

ある時いつも良くしてくれる女王様より、下の毛を全部剃るように命令されてパイパンにしたことがありました。
パイパン自体に抵抗はなかったのでケツ毛からギャランドゥからツルピカに剃ってみて、そこから見えたメリットデメリットを報告したいと思います。
下の毛を全て剃るという行為は、奴隷の証として良くある手段ではあると思いますが、SMプレイ外での影響はどれほどの物なのか、見ていきましょう。

男でパイパンはアリかナシか?

従順な奴隷として女王様に尽くしていたとしても、ぶっちゃけヤれる機会さえあれば他の女性と関係を持ちたいと思うのが男の性。
そもそもSMプレイとプライベートは別として割り切っている人も中には居るでしょう。
パイパンにするorしたことで気になるのが、女王様意外の女性とセックス出来る機会があったり股間を見られる事がある場合にどう思われるか。
やはり最初は自分自身が見られて恥ずかしい羞恥という点が挙げられますが、それはM男としては気持ちの良い要素。
特に気にする必要も無いように思います。

また一定の界隈では「ハイジ男子」という言葉があります。ハイジとはハイジーナという下の毛を全剃りした、まさにパイパンの状態の事を言い、これが由来となってパイパン男性の事をハイジ男子と呼んでいます。
欧米などではハイジ男子も基本の一部になりつつあり、特に処理をしていなくてもそれはそれで批判される事も無く個々のスタイルで両立されています。
欧米文化を好む日本人も、それにそってハイジ男子になる人やハイジ男子を好む女性も増えてきており、毛のない男性はむしろ好印象を持たれるでしょう。

パイパンのメリット

毛の生えていなかった小学生時代。
そのころには感じなかった股間に毛が生えていないという状況のメリットについて紹介していきます。

清潔感

アゴ髭を生え散らかした状態の不潔さのように、チリチリと生えた陰毛は下品な印象を与えがち。
ツルツルに剃った時のアゴのラインと同じく、清潔感あるスッキリした印象を与えます。
陰毛が縮れているのは、フェロモンの効果を引き出すために臭いを籠らせるためとも言われていますが、その臭いが害悪になる事がほとんど。
飛び散った尿や発汗などが毛に付着する事で臭いの素になるため、パイパンにする事でその原因を絶つ効果もあります。
また、オナニーなど精液で汚れてしまった股間の拭き取り処理が非常に楽です。

蒸れない

意外に汗をかきやすい股間。
毛がある事で蒸れたり湿ったりして、特に夏場では不快に感じる事も多いと思います。
さらにしつこい痒みを引き起こすので股間に蒸れは天敵。
しかし毛が無い事で湿気をため込む事が無いので、蒸れる心配や痒みも引き起こさないので快適です。

見栄え

陰毛によって隠れたペニスの根本が見える事で、毛が生えている状態よりもペニス自体を大きく魅せる事ができます。
清潔感と同じく、毛がもじゃもじゃと生えた状態はどうしても視的に不快感を感じさせる事もあるのでツルっと剃っていた方が好感触。
パイパンである事が逆に気持ち悪いと感じる女性も中にはいますが少数派と思って良いでしょう。

毛の巻き込みが無くなる

日本人は仮性包茎である男性が多いため、ペニスが平常時に陰毛を皮に巻き込んで痛い思いをするのはあるある。
それも毛が無ければ起きないため、セックス後やオナニー後も快適に過ごせます。
セックス時にはコンドームの脱着にも毛が巻き込まれ、引っ張られる事も無くスムーズに行えるのもメリットですね。

抜け毛が目立たない

知らない間に部屋に落ちている縮れ毛、なんでこんな所まで?と思うほど四方八方に落ちてますよね。
意味不明な場所にまで散っている陰毛ですがパイパンにしておく事でそれも無くなります。
掃除の手間も省けるといった地味な部分ではありますが、大きなメリットです。

デメリット

対してパイパンにした事によるデメリットをまとめてみました。

生え始めがチクチク痛い

陰毛のような太い毛は伸びるのが案外早いです。
剃った毛の毛先は鋭くとがっており、それが股に突き刺さってチクチクと痛みを引き起こします。
ある意味チクチクと痛みが出てきたら剃り時期という事です。

剃り負け

個人差はありますが、剃った毛の生えるスピードが速い場合、一ヶ月で何度も剃らないとパイパンを維持できません。
何度も何度もカミソリで毛を剃っていると皮膚を傷めてカミソリ負けを起こす事もあるので器具やシェービングクリームなどの厳選は重要です。

銭湯や温泉で注目される

30代後半から年配の方たちからはまだまだパイパンの男性は珍しい部類なので、銭湯や温泉などで股間を晒す際は注目されます。
陰毛は大人や男を表す象徴のようなニュアンスを持っているので、もしかしたら不思議な目で見られているかも知れません。
慣れるまでは恥ずかしかったり他人の目線が気になることもありますが、そういう羞恥心はM男にとっては栄養素ですよね。

陰毛で泡立てられない

身体を洗っている際にボディーソープなどの泡立ちが弱くなってきたら、一旦股間の陰毛でもじゃもじゃと泡立てる男あるある。
結構無意識にやってる人も多いですが、パイパンにするとこれが出来なくなり不便に感じる事もあるかも知れません。

気まぐれ小悪魔系女王様の射精管理

女王様出会い

調教歴2年のマゾ男です。今の女王様にはずっと射精管理していただいています。
とっても気まぐれな小悪魔系女王様で、ワガママに遊ばれている感じがタマリマセン!

射精管理中は毎日メールで報告するのですが、それに返事をいただけず何日も放置プレイ
女王様に無視されているのは辛いのですが、マゾの僕には、それがまた心地よい快感になってしまいます。
このメールを送ったらお返事くださるかもしれない…
とドキドキしながら送信ボタンを押す時には触っていないのに勝手に勃起してしまうのです。

続きを読む

女王様はオナニーしたかどうか見破ってしまうので気を付けろ

女王様出会い

おチンチンから射精するの、管理されてます。
射精管理は見くびってました。
女王様の言うこと聞かなきゃいけないとは思いますが、ずっと監視されてるわけじゃないから、オナニーしてもバレないだろうと軽く考えてました。

SM出会いサイトで女王様とお会いしました。
メールで射精管理されてたんですけど、会う日まで一週間射精禁止だったんです。
そういわれても普通にオナニーしてました。
どうせバレないだろうってタカをくくってたんです。

続きを読む

前立腺開発はメスイキベルト装着するのが最適です。

女王様出会い 出典:岡田快適生活研究所

テクノロジーの進化は目覚ましいものがありますが、大人のおもちゃも日々進化しています。
というのも玩具自体女性に使うようなものが多くある印象ですが、最近は男性用のものも少なくありません。
生粋のマゾである私のような性癖を持つなら、ディルドやバイブで自らアナニーで性感帯を開発するのにも使用できます。
この間ネット通販でメスイキベルト(超強力牽引ペニストッキング)を購入したのですが、想像以上の使用感でした。

続きを読む

乳首の感度をアップさせるチクニーの方法まとめ

女王様出会い

乳首は生活するうえで男には不要かもしれません。
しかし乳首があるのにも関わらず性感帯として開発しないのはもったいない事この上ありません。
乳首の性感を極めると乳首だけでメスイキすることも可能になるほどです。
ですからM男が女性化する第一歩としても乳首開発は重要な役割を担っています。

乳首オナニーは初心者向き?

普通のオナニーで満足できなくなるほど変態性が増すと、アナルや乳首に移行するものです。
アナルオナニーは性感帯として開発することで女性のように深いオーガズムを感じられる事から人気のオナニーになっています。
ですが初心者には若干敷居が高く、かなり個人差に左右されるオナニーでもあるので実際に試したが気持ちよくなることができないという人は意外に多かったりします。
そんな人にこそチャレンジしてもらいたいのがチクニーです。
チクニーもすぐに感度があがるものではありませんがアナニーよりは手軽にできるのが魅力です。

乳首とちんこを同時に弄る

乳首だけを弄ることでオーガズムすることができるようになるにはかなりの鍛錬が必要です。
ですから未経験者は普通にオナニーの延長として乳首も一緒に弄ることから始めましょう。
片手でちんこを握りながらもう片方の手で乳首を触りましょう。
軽く触れたり引っ張ったり、時にはつねったりして感度アップを目指しましょう!
単に乳首を触るだけで感じられなくても、一緒にペニスを弄ることで気持ちいいと感じる事が大切です。

チクニーするのに最適なおもちゃ

乳首に至ってはバイブやローターなどの道具を使用せずとも100均で揃えられるものがあります。
ですのでアナル開発と比べてもコスパのよいというのもうれしい点です。
主に100均で揃えられるSMグッズとしては洗濯バサミやクリップなどがあります。
最初はそれらの道具でも十分に使えるのでチクニーする際には積極的に使用していきましょう。

乳首拷問でさらなる刺激を

チクニーで感度アップができるようになればリアルで女王様の乳首調教を受けるのがおススメです。
乳首に重りをつけられたり、針責めされることで乳首が肥大化しより性感をアップする事ができます。
今時のSMではこの手の調教は日常茶飯事で、さらにはニップルピアスなど身体改造することも珍しくないほどです。

1 / 4123...
Return to Top ▲Return to Top ▲