女王様 出会い研究所

女王様 出会い研究所とは?

美しい女性にイジメられたい・調教されたい・ご奉仕したい、という願望を持ったM男性の為の情報サイトです。女王様・S女様・痴女様とのプレイ体験談やご奉仕テクニック・出会いについて紹介します。

ノウハウタグの記事一覧

女装入門者が上級者になるため必要なこと

女装出会い

ここ数年で女装という文化が根付きつつあります。
SMではすでに女王様の調教でM男が女性化やメス化調教され未知の領域に踏み込む者も少なくありません。
そんな女装は1度やってみるとハマってしまうと経験者は口を揃えて仰ります。
女装の魅力や女装の方法を知って、本物の女性のごとく女性化し男でも深いオーガズムを感じられるようになるためのノウハウを提供しています。

女装の魅力とは

女装の最大の魅力と言っても間違いではないのが、いつもと違う自分になれることです。
人間とは欲深い生き物で同じことを繰り返していると飽きてしまう生き物です。
セックスも同じことばかりしていてはマンネリになったり、いつも同じパートナーといると退屈になってしまうようなことです。
ですから少しの興味ときっかけを与えるだけで、人生観や考え方は180度変わったりすることもあるほどです。
近年の若者のジェンダレス化や中性的な男性が多くなっているのも、やはり服装で性別を分けたりすることなく自分をきれいに見せたいという表れなのです。
興味があってもイマイチ1歩が踏み出せないなら、女装して女王様やS女から調教を受けケツマンコで雌イキする喜びをしることを目標にすることです。
射精のような一瞬の快感とは違い、意識が飛ぶくらいディープな衝撃を体験することができます。

女装入門するために

女装入門のため一番手っ取り早いのが全身剃毛です。
これだけでかなり印象がかわります。
腋毛や陰毛、すね毛にケツ毛など普段では絶対に手入れしないような箇所も入念にすることで雰囲気もガラッと変わるものです。
そして女性用のブラジャーやパンティを着用すると不思議な感覚に襲われペニスも勃起することでしょう。
メイクなども男であれば経験がほとんどないでしょうが、店頭では購入しにくいメイク道具などもネットで購入できるのは助かります。
洋服や女装に必要なものはほぼ通販などで手に入るので、手軽に女装を始めるには最適の環境です。

ペニスタックで女装を極める

女装出会い

上級者ともなるとペニスタックや女装タックという方法で陰茎や睾丸を体の中に押し込み、見た目も女性のような股間を作り出す事が可能です。
どうしてもパンティーを履くと男根が収まりきらずにはみ出たり、もっこりが目立つのでそのようなことを嫌う女装家は多いです。
メイクや外見の見た目だけでなく本当に女性化する人はかなりこだわるということが分かります。

女装プレイでメスアクメ

女装のゴールは人にとって様々です。
綺麗にみられるようにメイクやファッションに拘ったりする人も多いです。
しかし最大の女装の醍醐味はメス化され女性のようなオーガズムを感じることです。
アナルをマンコのように開発されケツマンコ化し、女王様のペニスバンドやニューハーフ女王様のペニクリで貫通されれば女性のようにアクメすることができます。
肛門を開発することで多くの人がちんこ以上の性感帯になるほど感度はよくなるものです。
最近の出会いサイトには女装同士の人が利用するコミュなどもあるので、興味があれば積極的に活用していきましょう。

M男が野外で調教されるのにおすすめの場所

普段では体験できないようなシチュエーションはセックスだけでなくSMでも興奮度は格段にアップするものです。
特に野外でのSMも例外ではなく屋内とは違った感じで、いつもよりテンションがあがる事は間違いありません。

人に見られるかもしれないという羞恥心などより一層感じられる反面、衛生面やリスクも付きまとうので気をつけなければならない点もいくつかあります。
どんな場所がSMに適しているのかチェックしておきましょう!

公園や路地裏

野外露出

定番中の定番ですがそれだけ手軽かつ人気のある場所です。
見られたくないけど見られるかもしれないという羞恥は異常なほど興奮をもたらします。

マゾ男として森や林などでハードSMで、乳首に針攻めを受け声を押し殺し悶絶する快感は強烈です。
強制オナニーを指示されセンズリ鑑賞されたり、ペニスバンドでケツマンコを開発拡張されれば病みつきなるくらいの衝撃です。

あと屋内で浣腸された後、アナルストッパーでケツ穴に栓をされ野外でお漏らし我慢を体験するのも一興です。
そんな快楽と同時に衛生面はもちろん危険性も高いので注意は必要です。

車内

カーセックス

これはカーセックスでありがちなシチュエーションですがSMでも活用することができます。
痴女から淫語フェラ手こき責めやセルフイラマチオで完膚なきまでに、強制連続射精させられたり射精直後の亀頭を弄られ男の潮吹きすることも車内では可能です。

カーセックスという言葉が定着しているくらいのプレイなので、セックスの延長としてソフトSMをするには十分です。
走行中はもちろん危険なので停車してからプレイ堪能しましょう。

SMホテル

カーセックス

これは野外ではないですが最近SMに特化したホテルが増えつつあるのでおすすめです。
調教道具なども予め揃えられているので普段ではできないようなプレイが可能になります。

はりつけ台に拘束されくすぐりからの乳首責めでM性感を極めれば、乳首だけでドライオーガズムしてしまい射精を圧倒するくらいの快楽が得られます。
通常では利用する事のできないようなおもちゃや道具があるので知っているだけで何かと便利です。

まとめ

外で普段できないような事をする事は最大にして最高の羞恥プレイです。
露出調教などもどその典型です。

ですからマンネリ解消や非日常を手軽にできる事で青姦を経験した人も多くいるのも事実です。
どの地域にもプレイスポットは存在するものなので、いつもと違ったセックスやSMを楽しむには要チェックです。

女王様や痴女から嫌われるのはこんなM男

女王様や痴女といったS女性から調教されたいと思うM男は近年増加傾向にあります。
それだけSMというものが認知されている証拠ですが、それでもまだまだリアルにSMをプレイする機会は少ないのが現状です。

実際SMの出会いサイトや掲示板、SNSなどを見ても男性の割合が圧倒的に多いいのです。
妄想ばかりを膨らませている変態性癖を持つM男のみならず、SMを実際にプレイし女性とリアルにSMを楽しむために嫌われない対策は必須です。

エゴマゾは論外

痴女出会い

SMは信頼関係あってのものです。
そこを誤解していると自分の主張ばかりすることとなり、相手の気持ちを考える事がおろそかになります。
他人とサイトを介してコミュニケーションを計るわけですから、SMうんぬんの前に相手を知る事からはじめましょう。

アピールする方法が間違っている

痴女出会い

よく掲示板などでM男が顔は悪くありませんなどの書き込みがありますが、普通の恋愛を求めるなら容姿は必須ですがSMに容姿は関係ありません
顔の好みなど人それぞれで、自分のさじ加減次第でいくらでもよく言えるので外見よりどんな嗜好なのかをアピールしたほうがましです。
一昔前までは嫌悪されていた童貞も近頃では痴女のオモチャとして重宝されているので、嘘でないなら積極的にアピールするのも悪くありません。

NGプレイが多すぎる

痴女出会い

痛いのや汚いのはNGといったエゴマゾが最近多く、間違いなくそんなM男は相手にしてもらえない事でしょう。
SMでは新たに経験して覚醒し快感となるプレイが多いので、中途半端な気持ちなら利用しないほうがマシなくらいです。
女王様にアナルを開発されるのは初心者なら苦痛が伴い悶絶するものですが、そんな辱められているシチュエーションにこそ興奮してしまうのが変態M男です。

ですから中には自分がSかMか分からないようであれば普通の出会い系でセフレを探すのがベストです。
最近はSMの出会い系がジャンルごとにあるほどなので、足フェチで女性の前に跪き屈服して足舐め奉仕、足コキ、金蹴りなどに特化したサイトがあるので総合サイトではなく専門に特化したサイトを利用するのがおすすめです。

S女に彼氏兼奴隷にしてもらうためにする3つの事

彼氏兼奴隷

S女と出会う方法は?

m男としてS女性から長期的に調教していただくことはもちろんの事、それ以外の時でも彼氏として振舞いたい。
なんて妄想をしているだけではいけません。
自分自身の経験上やはり女性はMの人の割合が高いので、S女を探す事自体難しかったりします。

<>

出会いのきっかけなんてものは正直どうでも良いのですが、やはりS女に限って探すとなるとSMの出会いサイトが最も効率的でしょう!
しかし実際のところ出会い系などで会えたとしても、性的嗜好などが合わないと意味がありません。

ですから最初からS女と出会う事に特化したサイトを利用すれば、無駄な労力をする事がないのです。
ついこの間もS女専門サイトで痴女と出会いましたが、支配され見下される感覚っていいですね。

お互いの性的嗜好を理解する

出会いサイトを利用して実際に出会うとなると対面するわけですから、見た目の清潔感やコミュニケーション能力は当然必要です。
しかしSMサイトで出会うなら正直中身よりも、どれだけS女に奉仕できるかや、嗜好やプレイの好みの問題になってきます。

出会えたものの1度の調教で捨てられたり、長続きしないなんて話も非常に多いのが現実問題としてあります。
ですから長期的な調教で奴隷兼彼氏にしてもらうには、出会う前からS女の嗜好をしっかりと理解しておく必要があります。
S女がどんなプレイを望んでいるのか、どんな事がしたいのかなど人それぞれ違い、m男としてもスカトロを強要されたが無理だったなど・・・

自分もどんな事ができて、何がダメでNGプレイなのかを認識する事が大切です。 貞操帯を着用させられ射精管理されたいのか、舐め犬として1日中クンニ奉仕したいのかなど・・

SM専門サイトは今や出会いに必須!

普通の出会いとは違いSMという限られたジャンルの中からパートナーを探さなければいけません。
m男との出会いを求めているS女がいるのも事実なので、積極的にアプローチしましょう。

実際SMの出会いサイトは女性の比率は少ないので、1人のS女に群がるのは確実です。
しかし自分のプロフィールを充実させ、新規で登録した女性を見つけたら積極的にアプローチする事が大切です。
恋人兼奴隷どころか忠実な下僕として一生仕える事ができるパートナーが見つかるかもしれません。

そうすれば日常のなかでの調教で、食事中に顔面椅子となりクンニ奉仕したりすることも不可能ではありません。
S女に特化した出会いサイトを利用しないことには始まらないので、積極的に活用する事をおすすめします。

1 / 11
Return to Top ▲Return to Top ▲