女王様 出会い研究所

女王様 出会い研究所とは?

美しい女性にイジメられたい・調教されたい・ご奉仕したい、という願望を持ったM男性の為の情報サイトです。女王様・S女様・痴女様とのプレイ体験談やご奉仕テクニック・出会いについて紹介します。

プロフタグの記事一覧

出会えないのはアピール不足?プロフを見直して出会う為の方法

SM出会い

どんなサイトを利用しても基本的には男性の利用者数が圧倒的に多いのが事実です。
ですからそれらのライバルを押しのけ女王様やS女の奴隷にしてもらうためにはどうすればよいのでしょうか?
会ってもらえれば自分を知ってもらうことは簡単です。
しかし現状の出会いサイトの仕組みからしてサイト内での連絡のやりとりが基本です。
その中で最大限自分をアピールする必要があり、相手に文章だけでどういう人なのか知ってもらう必要があるのです。
そのために見直すべき項目をピックアップしてますので参考にしてください。

プロフィール情報は充実させよう

これは鉄板で言われることですが、確実にやっておくべきことです。
自分をしってもらう要素はここでどのように見せるかが最大のポイントです。
普通の出会い系と違ってSMの出会い系はプレイありきですが、最初から変態性をガンガンアピールするのはやめておきましょう。
SMと言えど男女の出会いなので、変態性を前面にアピールしたM男が好きな女王様もいますが、まずは多くの人に見てもらえるようなプロフィールを作成しましょう。
プレイ以外にも趣味などは繋がりやすいので、実際にやっていることは書いておくのがポイントです。

写真はできる限り登録しよう

人の見た目の印象というのはとても大切な要素です。
ですから出会いにより近づけるためには写真の登録は必要不可欠です。
条件が近い人の場合最終的な決め手になるのは写真です。
そのような出会いを逃さないためにも極力写真は登録しておいたほうがよりの出会いの確率はアップする事でしょう。

まとめ

よりよく自分を見せようとして嘘のプロフィールを書きがちだが、突っ込まれると後々面倒になるのでやめておくのがベストです。
出会いの第一歩はプロフィール欄が左右しているので、時間をかけてでもわかりやすくシンプルな文章で作成することをお勧めします。

③女王様へ初メール

未分類

女王様へ初メール

SM出会い

お目当ての女王様・痴女様が見つかったら、勇気を出してメールを送ってみましょう。
なにはともあれ、自分の存在に気付いていただかなければなりません。
その場合に注意すべき点をいくつかお伝えします。

①まだ隷属関係ではありません!
いくらSMの出会いサイトだからと言って、最初から女王様に隷属しているわけではありません。
変にへりくだったり、まるでプレイ中のような興奮した内容のメールはやめましょう。
女王様とは言えども、奴隷契約をする前は一人の人間なのですから、いきなりコアなプレイの内容を話すのは失礼です。

②女王様のどこが気に入ったかを伝えましょう
どうして、この女王様にメールを送ろうと決めたのか、それを伝えましょう。
これがないと、たくさんの女性にコピペメールを大量に送りつけているような印象を持たれてしまいます。
写真に惹かれた、プレイスタイルに惹かれた、感じるものがあった、そういった内容が一番好ましいようです。

③自分のアピールも少し入れましょう。
たくさんのメールを受信する女王様は、わざわざM男のプロフまで読んでくださらないかも知れません。
メールに自分のことも書いて、アピールしましょう。
どんな人間か、どうしてSMに興味を持ったか、どんなプレイに興味があるのか、など②に絡めて書くのも良いでしょう。
自分のことをあまり多く書きすぎるのは好ましくありませんが、他の人と違うだろうと思われることがあればぜひ書いておきましょう。

④メールを開いてもらうために(タイトル・添付画像)
たくさんのメールを受信される女王様。その中から選んで開いていただくのが重要なんです!
そのためにはタイトルが勝負。「こんにちは」「はじめまして」などというありふれたタイトルではゴミ箱行きです。
「童貞を捧げます」「美しい女王様へ」など、女王様が開いてくださるようにタイトルも工夫しましょう。
また、画像が有るメールは開いてみたくなるものです。画像が添付できるサイトでは必ず画像を添付しましょう。

⑤丁寧な言葉で、読みやすく
普段、仕事で送るメールと同様に、相手に対して失礼がない丁寧な言葉使いで書きましょう。
書き終わったら、何度か読み返すことをオススメします。また、書いた後に少し時間を置いてから読み返すのも良いでしょう。
読みやすさについても注意しましょう。あまり長文だと読む気にならないかもしれません。改行も入れながら、読みやすいメールを心がけましょう。

⑥送る時間帯に注意して!
出会いサイトによっては、メールが送られてきたらケータイにお知らせメールの着信を行うサイトもあります。
女王様が寝ていらっしゃる時間にメール着信があったら・・・失礼ですよね。
もしメールが届いても失礼のない時間帯に送るか、女王様のプロフにOKな時間帯が書いてあれば、それに注意して送りましょう。

ここまで注意点を書いてきましたが、一番大切なのは「この女王様に調教されたい!」という情熱をわかっていただくことです。 自分の気持ちが伝わるよう工夫して、真心込めてメールの文章を考えましょう。

⇒次の攻略法④女王様とメールを読む。

②相手を決める

未分類

相手を決める

女王様

プロフを登録して待っていたら女性からメールがどんどん来る、というわけではありません。
ライバルM男性はたくさんいるのです!こちらからメールを送らなければなりません。

その前に、やることがあります。女性に対して失礼ですが、送る相手を決める、ということです。
これがかなり重要になってきます。

まったく趣味の合わない女王様とのプレイは、かみ合わなかったり盛り上がらなかったり・・・
お互いのために良くありません。
女性のプロフィールをしっかり読んで、性癖やお好きなプレイなどを吟味して
どの方にメールを送るのかを決めましょう。

その際のポイントとしては、女性のプロフを読みながらプレイが妄想できるか、ということです。
会ってみたい女性とのやってみたいプレイ、プロフを読んでいるうちに自然と興奮して妄想で頭がいっぱいになってきたら、その相手は実際のプレイにもピッタリのお相手だと言えます。

また、その女性に送るメールの文面が頭に浮かんできたら、思いの向くままに書いてみても良いでしょう。
メールの文面が浮かぶということは、聞きたいこと・伝えたいことがどんどん浮かんでくるということです。
そういった女性とのプレイはうまくいくと思われます。

また、メールを送る人数についてですが、出会い系に対する考え方によって違ってきます。 「この女王様と絶対にお会いしたい!」
という強い気持ちがあればお一人にしか送らないはずですし、
「きっと返信率低いだろうから・・・何人も送っちゃおう」という考え方もアリです。
あまりこだわらずに気軽にメールしてみても良いかもしれませんよ。

⇒次の攻略法③女王様へ初メールを読む。

1 / 11
Return to Top ▲Return to Top ▲