女王様 出会い研究所

女王様 出会い研究所とは?

美しい女性にイジメられたい・調教されたい・ご奉仕したい、という願望を持ったM男性の為の情報サイトです。女王様・S女様・痴女様とのプレイ体験談やご奉仕テクニック・出会いについて紹介します。

メスイキタグの記事一覧

これまでの性的嗜好がガラッと変わった女装プレイ

きっかけは一人の女性、一つのプレイから始まった。

世の中、興味のないことでも試してみると思いのほかハマってしまうことがあるものです。

たまたま知り合いに誘われていったSMバーで、たまたま知り合いの友達の女王様を紹介され、考えなしに興味本位でSMプレイをされてみると…。

新しい扉を開いてしまった。本当にあるんですね。こんなこと。

40半ばの普通のサラリーマン妻子持ちの中年男性が、“女装して犯されるのにハマってしまった。”なんてとてもじゃないが家族はもちろん誰にも言えない。

知っているのはSMバーに私を連れだした男性と、その男性から紹介された女王様のみ。

秘密事を持つと急に特別になって、ソワソワしながらそんな刺激もどことなく気持ちよく感じます。

SMバーで盛り上がってたというのもありますが、お店を出た後に調教されてみたいという私のしつこいお願いを受け入れてくれた女王様。

特にこだわりのある好きなプレイがあったわけではないので、ただ単にSMを体験してみたいというだでした。今思えば女王様に失礼です…。

女王様は練習台として付き合ってくれるならプレイしてみましょうとのことで後日、約束をして現地集合。

とても緊張しましたが、女王様の導きはとても自然で普通の男女のような時が一瞬流れました。
普通の関係は一瞬。服を脱がされ、体をいじられながら、「可愛い女の子になりましょうね」と女装させられました。

ウィッグを被り、化粧をし、女性ものの下着を着用し、ブラウスにタイトスカート、ベージュのストッキング。OLさんの格好です。

“シチュエーションプレイの練習に、どう相手を扱うと喜んでもらえるのかを試したい。”
とのことでした。

まるで女の子みたい!には…当然なりませんでした。普通のおっさんですから、体のラインも崩れ、美とはかけ離れたおっさんですから。
しかし、格好を女性にするとなんだか女性の心持になるんです。不思議なことに。

おっさんでもそんな気持ちになるのですから、女装家などはもっと乙女なのだと実感しました。
どう、気持ち的に変わるのかというと足を広げて座らない、髪の毛を指でくるくるしてみる、胸があるとちょっと気持ちい(実際にはブラジャーで膨らんでいるのだが)、女性らしいラインを意識して出っ張った下っ腹を引っ込めたり。 鏡の前に立つと恥ずかしいのと同時に、男性の時とは違った性欲が湧いてくる…と言った感じです。

そしてカフェで女性同士が喋っているかのように、少しの間女王様と会話を楽しみ、自分の状態にも少し慣れてきたところで襲われました。

普段男として生きていて襲われることなんてもちろんありませんが、女装して女性気分で襲われるというのは興奮と同時にちょっと怖い気持ちになりました。
ボタンが取れはだけたブラウス、ブラをずらして乳首を弄られる。スカートを捲し上げ、ストッキングは引き裂かれパンツをずらして性器やアナルを犯される。

私の気持ちが追い付かないうちに女王様はペニバンで私のアナルを突きレイプするのです。

女性の気持ちを味わいながら、なのに私の性器は興奮し射精。

その後は下半身を撫で繰り回すようにじっくり観察され、指を入れたり、性器をいじったり。されたい放題。

その襲われる感覚やその全部の行動が、なぜかとても気持ちが良くて、頭の中で寸劇を想像しながら犯されることを楽しんでしまいました。

これは私の体験した感想なので、私だけなのかもしれませんが、これが男性のまま同じことをされたら同じ感情になっていただろうか?と思います。
女装といういつもの自分ではない自分の姿で、経験したことがない出来事が起きたことからくる「快楽」

いつもの自分と切り離すことでこれまでに見たことがない景色を見たことは確か。

それ以来忘れられない経験を体験したくて月一で女装を楽しみ、女王様に調教されています。

自分はどちらかと言えば責め好きだったし女装にも興味はなくSMはただの興味本位だった。
それが今では女装にハマり、SM調教される悦びを感じたいともう一人の新しい自分が願うので続けています。
何か1つ変わると、周りの景色も変わってくるのでいつもの日常もどことなく潤って楽しい生活を送っています。

私はたまたま女装とSMでしたが、SMの世界はとても面白く、同じことをやっても同じ調教はないので飽きがきません。
表立って堂々とSMの世界に浸れたらと思うことも好き度が高くなるにつれ強くなっていきます。
もしそのような環境になることができる方ならば是非とも堂々とSMを楽しんではどうだろうか?と思います。ひっそり楽しむよりももっと充実した時間が過ごせるのではないかと思います。

ニューハーフ女王様はメスイキのエキスパート

女王様出会い

今まで男として生きてきましたが、どうしてもメスイキを体験したくてたまりません。
自力でアナルや乳首の開発をしてきましたが、難しいです。
経験者の方も誰かに開発してもらう方が速いといっていました。

なので、女王様出会いで開発してくださる女王様を探すことにしました。
そうはいっても簡単ではありません。
アナル開発や前立腺開発に長けている女王様は人気があるんです。
なかなか返信がもらえなかったり、返信があっても断られたりが続きました。

続きを読む

女王様に強制女装させられメスイキさせられた

女王様出会い

女王様出会いサイトで初めて女王様と会えました。
特にNG無しと言っておいたので、何をされるのかは当日のお楽しみでした。
とても緊張しながら待ち合わせのホテルへ行きました。

女王様はとてもオシャレで素敵な人でした。
昨今は写真がいくらでも加工できるので、正直全く期待してなかったんです。
写真はほとんど加工していなかったようで、もらった写真そのままの女王様がいました。
そこで何をされるのか、女王様の言うことや動きに注目していました。
女王様が大きな荷物から何かを取り出しました。

続きを読む

乳首開発でメスイキを感じたい!

女王様出会い

女の人のおっぱいが好きで、特に乳首が好きで、幼稚園では先生のおっぱいを触る困った子として認識されていたと思う。
そして、比較的大きくなってからも母親のおっぱいをよく触っていた
中学生になるという時に母親にもう大きくなったから、おっぱいも卒業ねと言われて強制的に卒業させられた。
子供ながらに確かにもうママのおっぱいを触っているなんて友人にも言えないことだと分かっていたので、とても反発したけど父親にも制され従うしかなかった。

そうして、女性のおっぱいを気軽に触れなくなると自分にも乳首があることに気付いた。
柔らかい乳房はないけど、乳首はある。
コリコリと触ると気持ちがよく、チンポも勃つし、オナニーはいつもチクニーで始まりチクニーで終わった。
マゾっ気がどんどん出てきて、自分の乳首開発に余念がなかった。

続きを読む

乳首やアナマンでメスイキしたいから女王様にお願い

女王様出会い

メスイキしたいと思って乳首やアナルマンコを開発する日々。
最初は楽しかったけど、なかなかイケないし、つらくなる一方。
ある日、ふと一人でこんなことやってて虚しくなった。
誰か一緒にやってくれる人、できたら痴女でいろいろと開発してくれる人がいいなぁ。
そんな虫のいい事を考えながら、女王様出会いサイトに探しに行った。

そしたら、いるわいるわ!
すごいエロエロでアナル前立腺開発してドライオーガズムなんて簡単よ!って女王様がいっぱい。
すぐに会おうってなった。

続きを読む

ご褒美の玉責めがとても気持ちよすぎて感動

女王様出会い

女王様出会いサイトで女王様とお会いする前にいろいろとお話をしておく。
道具は持参してもいいのか、どんなプレイをしてもらえるのか、NGプレイのすり合わせなどだ。
何もかもお任せしたいとは思うものの、やはりNGプレイだけは無理だ。
女王様の道具も何があるかわらからないし、モノによっては自分の体に入れる物だから、自分で用意した方がいいことも多い。

女王様には玉責めをお願いしておいた。
自分ももちろん道具は用意したが、女王様自身も洗濯バサミなどを持参してくださった。

続きを読む

メスイキへの飽くなき探求心がより良い道具を開発している

女王様出会い

男の性への探求は尽きることはありません。
古の時代からこんにゃく、ずいきなど様々なものが利用されてきました。
現在でも手作りオナホなどもありますが、主に既製品が使用されていますね。

続きを読む

ノンケがハマるニューハーフや女装子とのSMプレイ

ニューハーフ出会い

ホリエモンがカリスマ女装男子の大島薫と熱愛報道という記事がありますが、最近はノンケが男の娘や女装子と大人の関係になること珍しくありません。
女より可愛らしい女装子やオトコノ娘はたくさんいるので、一度会ってプレイするともう純女では満足できなくらいの中毒性があります。
そしてその最大の魅力はと言うとペニクリです。
私自身ニューハーフさんや女装子に調教されているマゾ男ですが、バイブやディルドとは違い生のペニクリ調教というものはとてつもない衝撃を与えてくれます。

続きを読む

前立腺開発はメスイキベルト装着するのが最適です。

女王様出会い 出典:岡田快適生活研究所

テクノロジーの進化は目覚ましいものがありますが、大人のおもちゃも日々進化しています。
というのも玩具自体女性に使うようなものが多くある印象ですが、最近は男性用のものも少なくありません。
生粋のマゾである私のような性癖を持つなら、ディルドやバイブで自らアナニーで性感帯を開発するのにも使用できます。
この間ネット通販でメスイキベルト(超強力牽引ペニストッキング)を購入したのですが、想像以上の使用感でした。

続きを読む

女装M男がニューハーフS女の女性化調教で雌堕ち体験

女装M男

私のように変態を通り越した性癖になると、もはや性別を超えたプレイを望むようになります。
しかし男同士でホモプレイをするといっているのではなく、近頃はドSニューハーフさんの奴隷になり調教を受けている所です。
これまで女装子や男の娘ともプレイしましたが、かなり容姿のレベルが高くペニクリを見てもまったく女性であることを疑う余地すらないほどです。

続きを読む
1 / 4123...
Return to Top ▲Return to Top ▲