女王様 出会い研究所

女王様 出会い研究所とは?

美しい女性にイジメられたい・調教されたい・ご奉仕したい、という願望を持ったM男性の為の情報サイトです。女王様・S女様・痴女様とのプレイ体験談やご奉仕テクニック・出会いについて紹介します。

命令タグの記事一覧

女王様からの命令でパイパンにした結果

ある時いつも良くしてくれる女王様より、下の毛を全部剃るように命令されてパイパンにしたことがありました。
パイパン自体に抵抗はなかったのでケツ毛からギャランドゥからツルピカに剃ってみて、そこから見えたメリットデメリットを報告したいと思います。
下の毛を全て剃るという行為は、奴隷の証として良くある手段ではあると思いますが、SMプレイ外での影響はどれほどの物なのか、見ていきましょう。

男でパイパンはアリかナシか?

従順な奴隷として女王様に尽くしていたとしても、ぶっちゃけヤれる機会さえあれば他の女性と関係を持ちたいと思うのが男の性。
そもそもSMプレイとプライベートは別として割り切っている人も中には居るでしょう。
パイパンにするorしたことで気になるのが、女王様意外の女性とセックス出来る機会があったり股間を見られる事がある場合にどう思われるか。
やはり最初は自分自身が見られて恥ずかしい羞恥という点が挙げられますが、それはM男としては気持ちの良い要素。
特に気にする必要も無いように思います。

また一定の界隈では「ハイジ男子」という言葉があります。ハイジとはハイジーナという下の毛を全剃りした、まさにパイパンの状態の事を言い、これが由来となってパイパン男性の事をハイジ男子と呼んでいます。
欧米などではハイジ男子も基本の一部になりつつあり、特に処理をしていなくてもそれはそれで批判される事も無く個々のスタイルで両立されています。
欧米文化を好む日本人も、それにそってハイジ男子になる人やハイジ男子を好む女性も増えてきており、毛のない男性はむしろ好印象を持たれるでしょう。

パイパンのメリット

毛の生えていなかった小学生時代。
そのころには感じなかった股間に毛が生えていないという状況のメリットについて紹介していきます。

清潔感

アゴ髭を生え散らかした状態の不潔さのように、チリチリと生えた陰毛は下品な印象を与えがち。
ツルツルに剃った時のアゴのラインと同じく、清潔感あるスッキリした印象を与えます。
陰毛が縮れているのは、フェロモンの効果を引き出すために臭いを籠らせるためとも言われていますが、その臭いが害悪になる事がほとんど。
飛び散った尿や発汗などが毛に付着する事で臭いの素になるため、パイパンにする事でその原因を絶つ効果もあります。
また、オナニーなど精液で汚れてしまった股間の拭き取り処理が非常に楽です。

蒸れない

意外に汗をかきやすい股間。
毛がある事で蒸れたり湿ったりして、特に夏場では不快に感じる事も多いと思います。
さらにしつこい痒みを引き起こすので股間に蒸れは天敵。
しかし毛が無い事で湿気をため込む事が無いので、蒸れる心配や痒みも引き起こさないので快適です。

見栄え

陰毛によって隠れたペニスの根本が見える事で、毛が生えている状態よりもペニス自体を大きく魅せる事ができます。
清潔感と同じく、毛がもじゃもじゃと生えた状態はどうしても視的に不快感を感じさせる事もあるのでツルっと剃っていた方が好感触。
パイパンである事が逆に気持ち悪いと感じる女性も中にはいますが少数派と思って良いでしょう。

毛の巻き込みが無くなる

日本人は仮性包茎である男性が多いため、ペニスが平常時に陰毛を皮に巻き込んで痛い思いをするのはあるある。
それも毛が無ければ起きないため、セックス後やオナニー後も快適に過ごせます。
セックス時にはコンドームの脱着にも毛が巻き込まれ、引っ張られる事も無くスムーズに行えるのもメリットですね。

抜け毛が目立たない

知らない間に部屋に落ちている縮れ毛、なんでこんな所まで?と思うほど四方八方に落ちてますよね。
意味不明な場所にまで散っている陰毛ですがパイパンにしておく事でそれも無くなります。
掃除の手間も省けるといった地味な部分ではありますが、大きなメリットです。

デメリット

対してパイパンにした事によるデメリットをまとめてみました。

生え始めがチクチク痛い

陰毛のような太い毛は伸びるのが案外早いです。
剃った毛の毛先は鋭くとがっており、それが股に突き刺さってチクチクと痛みを引き起こします。
ある意味チクチクと痛みが出てきたら剃り時期という事です。

剃り負け

個人差はありますが、剃った毛の生えるスピードが速い場合、一ヶ月で何度も剃らないとパイパンを維持できません。
何度も何度もカミソリで毛を剃っていると皮膚を傷めてカミソリ負けを起こす事もあるので器具やシェービングクリームなどの厳選は重要です。

銭湯や温泉で注目される

30代後半から年配の方たちからはまだまだパイパンの男性は珍しい部類なので、銭湯や温泉などで股間を晒す際は注目されます。
陰毛は大人や男を表す象徴のようなニュアンスを持っているので、もしかしたら不思議な目で見られているかも知れません。
慣れるまでは恥ずかしかったり他人の目線が気になることもありますが、そういう羞恥心はM男にとっては栄養素ですよね。

陰毛で泡立てられない

身体を洗っている際にボディーソープなどの泡立ちが弱くなってきたら、一旦股間の陰毛でもじゃもじゃと泡立てる男あるある。
結構無意識にやってる人も多いですが、パイパンにするとこれが出来なくなり不便に感じる事もあるかも知れません。

M男が女王様に調教される為に役立つ心構え【前編】

SM 出会い

SMが以前に比べてメジャーになったと言えど、プレイした事のある人はまだ少ないのが現状です。
興味はあるが1歩が踏み出せない人がほとんどで、SMというマニアックで変態プレイという先入観や固定観念が根強く残っています。

どうしても自分の性癖を公言すると嫌われてしまう事や恥ずかしさから言えない人が多いです。
そこであきらめてしまう前にどうすれば女王様と出会い、どうすれば調教してもらえるのか初心者には特に役立つ心構えをチェックしておきましょう!

SM以前にパートナーはどうやって探す?

SM 出会い

最近は風俗でもSM専門店があるほどですからそれだけ需要の多さが窺えます。
他にもネットの普及で様々な情報を収集する事が楽にできます。
女王様個人でM男を募集しているようなブログ等も存在するので、常にアンテナは張り巡らせておかなければなりません。

手っ取り早くSMで女王様から拷問で堕ちる所まで堕ちたいなら風俗を活用するのも悪くありません。
しかしSMとして主従関係の過程を楽しみ、新たな性感帯を開発してもらう事こそ最大の醍醐味です。
プレイ以前に自分のSMに対する自分の嗜好というものも理解しておかなくてはなりません。

女性に奉仕する事で自分の性癖が満たされるなら奉仕系、とにかく女性上位で責められたいなどM男でも人それぞれです。
一般の出会い系やsnsではそいうったパートナー探しは現実的ではありませんが、SMを専門にした出会いサイトならカテゴライズされた中から嗜好に合ったものを選択するだけで出会いがグッと近づきます。

自分を知る!

SM 出会い 基本的に男は変態です。

しかしマゾとして最高の性感を得るには妥協してはいけません。
もし妻や彼女がいる場合はSMをするために打ち明ける事は必要不可欠です。
ですがいきなり自分の全ての性癖を公にしてしまうと、幻滅されたり気持ち悪がられてジ・エンドです。

セックスレスや自分の変態性癖を打ち明けて嫌われた事があるなら諦めて、新たなパートナーを探したほうが早い場合もあります。
最初はセックスの延長で、いきなりAVで見たようなプレイをお願いしたり、顔面騎乗で窒息させられたいことや、聖水を残さず飲み干したいとい願望は自分の胸にしまっておきましょう!

軽く言葉責めしてもらったり、手こきで焦らしてもらったりするくらいはそれほどマニアックでもない為許容範囲です。
軽いソフトなSMから始めれば女性の方が責める楽しさに気付く場合もあるので、一方的にこちらがして欲しい事を押し付けるのはやめておきましょう。

SMは主従関係が絶対

SM 出会い

SMには初心者にありがちな落とし穴があります。
SMは主従関係ありきですから、女王様と奴隷の関係は明白にしておかなければなりません。
それを勘違いからかこちらの要求を女王様に押し付けたりする無礼な輩が近頃多くなっています。

クンニでマンコを掃除したりする事は女王様の命令で、アナルを開発され女の子のように喘ぎながらメスイキすることはご褒美な調教なのです。
ですからマゾで変態性癖を持つならして欲しいプレイなどは多くあると思いますが、調教は女王様に委ねるべきなのです。

前編のまとめ

日々のストレスや鬱憤を解消するには自分の性欲を解放するのが1番です。
しかし多くの人がSMをしたいと思っても相手がいない場合がほとんどです。

それはマゾ男だけでなく女王様や痴女も同じで、積極的に自ら行動する事こそSMへの近道です。
パートナーを探すのに早いも遅いもありません。
気付き知った今が最高のチャンスの時です!

センズリ鑑賞してもらうCFNM体験談

センズリ鑑賞

強制や命令される事が何よりも悦ばしい私が、先日痴女にセンズリを強要され鑑賞してもらう事ができました。
私のように女性から挑発されながら焦らされたりすようなオナニー鑑賞行為は、今や風俗でもあるくらいですから需要は多いのです。

女性の目の前で強制的にセンズリ鑑賞されるという恥ずかしさをも超越した羞恥プレイは圧巻の一言に尽きます。
最近のSM系の出会いサイトには男イジメが生き甲斐のような痴女や女王様がいるので、マゾとして弄ばれたいなら積極的に活用していくべきです。

<>

私だけ全裸になり痴女の前でフル勃起したチンポを露出し命令に従います。

「まだ触ってないのに勃起するなんて超変態だね!」

「うぐぅぅ・・・!」

すでに亀頭からは我慢汁があふれ出ていて、センズリを命令されてするオナニーは一人でするのとは訳が違うほどの快感でした。
キモイや変態などと罵声を浴びせられるたびにますます興奮していき、センズリストップを指示された時は発狂しそうでしたね。
イクにイケないもどかしさで焦らされるのはマゾ心をくすぐられ最高でした。
女性上位で罵声を浴びせられて興奮し連続射精地獄や、強制的に一滴残らず搾取されたい願望があるマゾは痴女専門サイトでのパートナー探しがおすすめです。

性器ピアスで女王様を虜に

チンポにピアス

私はM男として女王様に奉仕する事でいかに悦ばれるかを常に考えています。
女王様の命令に従うのは当然の行為ですが、今や言われている事だけをしていては先はありません。

考え方はビジネスと同じだと私は思っています。
そこで熟考を重ねた結果やはり男としては性器で女王様に悦んで頂くのが1番との結果に至り、チンポにピアスををいれました。

<>

裏筋に通すドルフィン・ピアッシングというものを入れて、女王様の調教を受けたのですがこれが当たりました
それからというもの私はチンポ奴隷としてただ女王様の快楽を満たすだけのオモチャですが、私としては本望です。

「んあぁぁ・・!あぁぁ・・・!」

「女王様に悦んでもらって幸いです。」

今までは見向きもされなかった私のチンポも性器ピアスで女王様を虜にできるほどの魅力的になったのです。
本気でマゾとして女王様に忠誠を誓い奴隷として屈服したのであれば、こういったやり方も必要かもしれません。
私のようにチンポ奴隷として女王様に捧げる覚悟のあるM男は、SMの専門サイトでのパートナー探しがおすすめですね。

女装プレイでアナル犯されるの最高

女装プレイでアナル犯されるの最高

私は最近女装にハマっています。 女装に目覚めたきっかけは、私が普段お世話になっている女王様からの命令でした。

今まではそんなことに興味すらなかったのですが、何がきっかけで覚醒するかわかりませんね。

先日調教を受けていたときに、突然女装することを命じられた訳ですが、女性用の下着を履いているうちに興奮してしまう自分がいました。

<>

こういった新たな嗜好や性癖を女王様は開発してくれるので、自分専属の女王様を見つけて調教されたいマゾ男はSMの出会いサイトで探すのが最適です。
不思議なもので女装すると、仕草やなども女性っぽくなってしまうものです。

「女の子の気持ちを味あわせてあげる!」

女王様はペニスバンドを装着して、私のアナルに挿入しました。

「うぅぅ・・んあぁぁ・・」

普通にアナルを犯されるよりも強い被虐を感じることができ、いつもとは違う恥ずかしさも感じられて興奮してしまいましたね。
それ以来すっかりと女装が趣味になってしまって、プレイ中だけでなく普段着としても活用しているくらいです。
今までにない被虐や変態的な性癖を開放させたいのであれば、経験豊富な女王様が多い私が利用しているサイトを使うことをおすすめします。

亀頭を虐待されたマゾ男の末路

出会いサイトを利用して女性と出会うことはいつになっても緊張するものです。
というのも今までサイトを通じて数人の女王様や痴女と知り合った訳ですが、色々あって今回は会うまでに時間がかかりました。

長い期間連絡を取っていたこともあり軽くメール調教なんかも受け、お互いの嗜好もしっかり伝わっていたので出会って即プレイする事ができましたよ。

<>

私が利用しているSM出会いサイトは比較的即会いできる女性が多いのですが、事前にしっかりと趣向などをやりとりする事でより楽しめるはずです。
私は女性上位で弄ばれることに興奮してしまうような変態マゾ男で、被虐、羞恥などが大好物です。

女王様の命令は絶対ですからクンニ、アナル舐めで軽く1時間は奉仕させて頂きましたね。
私の奉仕の甲斐もあり寸止め焦らし手コキのご褒美まで受けることができたのです。

「たっぷり出したあとは亀頭をいじめてあげる!」

「ぐっ・・あぁぁ・・」

そこまでは良かったのですが、射精したあとの敏感な亀頭をこねくり回されてかなり刺激的でしたね。
今までに感じた事のないムズ痒い感じで気がつくと、辺り一面にを撒き散らしてました。
その後もこの痴女な女性に調教を受けることができているのも、SMに特化している出会いサイトだからこそです。
私のように被虐を味わいたいマゾ男は女王様やドSな痴女に服従を誓って、奴隷として調教してもらうにはSM出会いサイトでのパートナー探しが最適です。

マゾ男は寸止め調教で弄ばれる

マゾ男は寸止め調教で弄ばれる

女でSMやっているなんて変かと思われるかも知れませんが、最近M男苛めにハマっててストレス発散してます。
私はドSなのでM男と出会っても指一本触れさせませんが、私の命令に服従できるマゾ男にはちゃんとご褒美もあげますよ。

以前は掲示板などで探してたんだけど、NGでこれができませんとか言ったり生意気なM男が多いので、やっぱりSMの出会いサイトに限りますね。
最近使っているSMサイトでM男を見つけたんだけど、なかなか反応がかわいらしくて苛め甲斐があって楽しんでます。

<>

だいたいのM男は羞恥や被虐、女性上位のプレイが好きなので話すときは敬語を使わせてますね。
昨日もマゾ男を苛めてきたところだけど、目隠しさせて言葉責めしたり、恥ずかしい言葉を強要したりするのが楽しいです。

「なにをして欲しいか言ってみなさいよ!」

「チンポをしごいてください・・」

四つんばいにさせて後ろからアナル、金玉、チンポを軽く触れてあげるだけで女の子みたいに体をビクンとさせるのが私は好きですね。

「くっ・・くあぁぁ・・」

「もっと激しくしてほしいんでしょ!?」

軽く触れたり、時には激しくシゴいたりしてあげると、悶絶して言葉も出ないみたいで男性の普段では絶対に見れないような表情がドSとしてはグッときますね。

イク寸前にはもちろん寸止めで焦らしてあげるとさらにM男は悦ぶので、やめられませんね。
最近では私の女友達にもM男いじめでストレス発散するのが流行っているので、弄ばれたい男性はSM出会いサイトで私のようなサド女性に会えるかもしれませんね。

連続強制射精に息絶える

連続強制射精

昨日の話なんですが数ヶ月前に知り合った素人痴女のかおりさんと初めてSMプレイを満喫したところです。
本音をいうともう少し早くに会いたいという気持ちもありましたが、どちらも既婚と少し場所が遠いという事でかなり綿密に計画をしてやっとプレイまでこぎつけたのです。

かおりさんもセックスレスなうえに家庭ではその秘めたる変態性癖を隠しているらしいので、その鬱憤を晴らすかのようにチンポをしごき倒されましたね。

自分自身ドMなので基本的に受身で女性上位のプレイが好みですから、命令されるがまま従って服従することがSMにおいては私の務めであると考えております。

<>

ドMと自分で理解している変態男は女王様や痴女には需要があるのでSMに特化したサイトを利用すれば出会える確立は格段にアップします。
待ち合わせをしてかおりさんと軽くお茶をしているときはものすごく上品な感じだったので、この時にはまさかあんなにも豹変するとは夢にも思いませんでした。

そんなに時間もなかったので早速プレイすべくホテルへと向かいシャワーを浴びて部屋に戻ると、勢いよくチンポに貪りついてくるかおりさんに驚愕すると同時に犯されるゾクゾク感から自分も興奮していました。

「久しぶりのチンポを弄んであげる!」

私もフェラどころかセックスも久しぶりだったものでかおりさんのテクニックも相まって、時間にしてわずか数十秒という速さで発射してしまいました。

「もうおしまいなの!?」

オナ禁や滋養強壮ドリンクを大量に服用した甲斐もあって即効チンポは回復しましたが、もうされるがままといった状態で騎乗位で自ら腰をピストンするかおりさんのエロさに再び発射してしまいす。

2発連続射精され敏感になったチンポを弄ぶようにかおりさんは手コキやフェラで弄り続け、亀頭周辺が熱くなったかと思うと潮を撒き散らして噴射させてしまいにチンポはグッタリとしていましたね。
今回の自分のように同じ性癖を共有でき理解し合えるパートナーはSMサイトで探せばいるものなので、あきらめずに利用してみてください。

人妻のペニス狩りが始まる

ペニス狩り

被虐心の強いM男として普段ネット上のSMエロ動画を漁って気分だけは虐められているつもりでしたが、そんな事だけでは我慢できなくなってくるのが人間というものです。
実際に女性から屈辱的な行為を受けプライドを引き裂かれて辱められたいと思うのが普通ですよね。

自分も結婚して5年目ですがすでにセックスレスな上に自分の性癖を隠して生活しているので欲求は満たされることはありません。

<>

そんな私も今ではSMプレイでM男として奉仕し弄んでもらえるパートナーが見つかりましたよ。
というのもネットサーフィンをしていると出会い系などをよく見かけますが、普通の出会い系などはまず相手にされないのがオチでしょう。
でもSMの人妻に特化したサイトで同じような境遇の人を見つければ話は早いですよね。

事実相手の女性もセックスレスで出会いを求めているのですから、お互い秘密厳守で欲求だけ満たせるパートナーとなりえるのです。
こちらとしてもそんな事をしているのがバレてしまうとOUTなので、会うまでにしっかりと連絡を取りお互いのことを分かってから会ったので時間はそれなりに費やしましたね。

初めて会った時も事前に写真も交換済みで特に違和感なくプレイだけに集中する事ができました。
通常はおしとやかな雰囲気を醸し出している人妻でしたがホテル到着し部屋に入ると、人が変わったように豹変し日頃の鬱憤を晴らすかのように言葉遣いも荒くなり、そのギャップに驚きましたがM男としては悦ばしい事です。

「この蒸れた足を舐めて綺麗にしてもらおうかしら!」

早速舐め犬として脚を綺麗にするという命令を頂きゾクゾクしていると、おもむろに服を脱ぎ始めたかと思うと顔面の上にお尻を押し付けられあわや窒息寸前。

「ぶっ!い、息が・・」

「しっかり舐めないとお仕置きするわよ!」

息も絶え絶え舐め犬としてしっかりと奉仕した所で、長い間ご無沙汰だった人妻はチンポに貪りついてきたかと思うとそのまま騎乗位で挿入し自ら腰を振り続けます。

「あぁ・・いいわ・・!」

「そんなに動いたらイキ・・ます・・!」

自分の発した声も人妻の喘ぎ声にかき消され中出ししてしまいましたが、そんな事はお構いナシのご様子でその夜3回は発射させられゲッソリしていたのは言うまでもありません。
正直言って既婚者はお互いのことをある程度理解できていないと大変な事になる為、早くパートナーを探したい方にはおススメはできませんが一度見つければ長い付き合いになれるのは間違いないですよ。

徹底した射精管理に理性崩壊

射精管理

女性に命令や強要されることで興奮するM男が多いのは間違いないですが、その中でも射精管理される事に悦びを感じる者も少なくありません。

自分自身も射精管理されるような事に快感を覚えるような変態ですから、その期間が長く辛ければ辛いほどジワジワ湧き上がってくるM男心に火がつき妄想を膨らませています。
実のところM男のみならず男性を管理し女性上位でのプレイや、言葉責めや痴女ばりに逆レイプ願望を持つS女の募集はSM出会いサイトでは日常的にやり取りされています。

数ヶ月前に知り合ったS女に貞操帯着用のうえ射精管理されているのですが、1ヶ月も射精することを封じられてしまうとさすがに厳しかったですね。

<>

あっていない時も射精管理されたままメールや電話で徹底的に調教され管理されているので、そのやり取りや音声でだけでイってしまいそうになる事は度々ありました。

「汚いチンポを勃起させて興奮してるなんて変態ね!」

「くっ!が、我慢できません・・!」

ようやく射精管理を開放してもらう事にこれ以上の悦びはないのではないかと思うほどに興奮するものです。
貞操帯をはずされてもしっかりと緊縛されて言葉責めや淫語を浴びせられチンポを触れられずとも私くらいの経験者になれば射精する事は可能です。

「我慢汁でもうこんなにベトベトじゃない!」

「ぐぬぬ・・!ま・・まだ大丈夫です!」

しかしこんな簡単に射精してはもったいないので何とか踏ん張りましたが、S女の手が触れた瞬間に爆射してしまい顔面にぶっかけてしまうアクシデントもありましたがやっぱりやめられませんね。

さすがに1ヶ月射精管理されると自分くらいの経験者でないと理性が崩壊してしまうと思われるので、初心者の人にはおススメはできませんね。
自分のような変態M男でも調教してくれる人はいるので興味のあるひとはSM出会いサイトを利用してみてください。

1 / 212
Return to Top ▲Return to Top ▲