女王様 出会い研究所

女王様 出会い研究所とは?

美しい女性にイジメられたい・調教されたい・ご奉仕したい、という願望を持ったM男性の為の情報サイトです。女王様・S女様・痴女様とのプレイ体験談やご奉仕テクニック・出会いについて紹介します。

射精タグの記事一覧

意外な所で辛かった射精管理の体験談

SMプレイの一環として、貞操帯を付けて本格的な射精管理プレイ。
貞操帯や専用の器具が無くても手軽に始められるプレイですが、本格的な射精管理には遊びを超えた要素が詰まっています。
SM出会いサイトで知り合ったS女性のとりこになり、軽い気持ちで始めた射精管理で痛い目にあった経験をご紹介。

前置きとして、某SMコミュニティで知り合ったS女性に、自ら射精管理を懇願したことがキッカケです。
そこから数か月間、私のご主人様として存在するこの女性は根っからのS気質で、言い方を変えれば極度の自己中心的な人間。
女性は男性よりも弱い生き物だと思っている事から、自分より強い立場である男を虐めて従わせてもみくちゃにしたいという思考の持ち主です。
たまたま彼女の得意なプレイの中に射精管理が含まれていたことから、気を引かせるための口実として「射精管理されるのが好きなM男」を演じてアプローチしました。
もちろん私は自分のことをドM男だと自覚していますが、射精管理に関しては特にしてほしいという感覚はありません。
ただ焦らされたりしても我慢強い所があるので、射精管理ぐらい大丈夫っしょ。ぐらいの気持ちで考えていました。

契約書

SMコミュニティ内のチャットでしばらくやり取りをして2日目、結構真剣に口説いていた甲斐あって射精管理の奴隷として迎え入れてもらえる事に。
早速LINEの交換と電話番号も教えるように言われ、この時は「中々積極的な人だな」などとまだまだ楽観的でした。
電話番号を教えてすぐに非通知ですが彼女から着信が来ます。
通話を開始すると、はじめましてや宜しくお願いしますなどの挨拶もなしに、一方的に契約書にサインにしてから射精管理を始める事と、この後LINEのトークで内容を送る事を喋って通話は切れました。
しばらくしてLINEのトークに長々と文章が届きます。
契約書なんて大それたことをして、ちょっとめんどくささを感じながらも壮大な射精管理の世界観を持つ女性だな、なんて感心したりもしました。
契約書の中身は、文章としては無理して契約書っぽい難しい言い回しを使っている感が見て取れる稚拙なものでしたが、内容はかなりハード。
要約するとざっくり以下のようなことを厳守しろと書かれていました。

・チンコの所有者はお前じゃなく私が持つ。
・勝手に勃起するな。夢精もするな。
・貞操帯はお前で買って用意しろ。
・貞操帯の装脱着やメンテナンスは私がやる。
・おしっこやお風呂の時以外はチンコや貞操帯に触れるのもダメ。
・週1でメンテナンスを行うから家に来い。
・貞操帯やチンコは常に清潔にしておけ。

などなど、実際はもっと細かい事がずらっと途方もない文字数で並んでいましたがざっくりこんな感じでした。
何よりも、そちらが射精管理を求めているという、絶対的な前提がある状況でないと話は進まない。そう明言されたことが印象に残っています。
この契約書をしっかり読み、同意してコチラの意思で射精管理を行いたいと伝えると、何度も何度も本当にそっちの意思なんだろうな?と念押しされました。
正直、契約書に書かれている内容に対して、ルールの多さや奪われる自由の多さに若干怖気づいた私ですが、あまりにも本心を問われるので若干ムキになって射精管理を懇願。
やっと契約は成立しました。

射精管理スタート

契約成立といってもLINEのトーク内だけの取り決めなので、おそらくまだ何の効力もありません。
それはお互いに分かっていたので、契約書にサインするため実際に会う事にしました。
それまでに指定の貞操帯を買っておいて、特に言われたワケではありませんが会う約束を取り決めた日から私はオナ禁を開始。
正直、射精管理といっても定期的にオナニー解禁かご褒美に手コキか何かで射精させてくれるだろうなどと思っていました。

1週間持たない

実際に会ってみたそのS女性は、外見からも気の強そうな鋭い目つきの美形で、美人に生まれたことで色々得してる人生なんだと感じる見た目でした。
契約書にサインするためにファミレスへ入り、ドリンクの注文もしないままにLINEで見た長文の契約書を3枚の紙に分けて机に出します。
もう一度しっかり読むように言われ、熟読する間に私が買った未開封の貞操帯を人目も気にせず店内で開封し始める彼女。
恥ずかしさで早く店を出たくなった私は素早く持参した判子で捺印。
ちゃんと印鑑が押されているのを見て満足すると、ついに何も注文せずに店を出ることにしました。
その後、ラブホでこの貞操帯を付ける事になり、愚かなことに私はワンチャン合体できるかもと浮かれながら入室。
すぐに全裸になるように言われ服をすべて脱ぐと、慣れた手つきで貞操帯を私のチンコへ装着してくれます。
女性の前で全裸なっている恥ずかしさよりもこれから起こる未知の体験にワクワクしていました。
装着後、私はベッドに横になるように言われたのでキングサイズのベッドに一人で寝転ぶ私。
彼女はモニターのリモコンをいじってラブホ備え付けのビデオでAVを流し始めました。
そして「時間までこれ見て我慢する練習して。時間が来たら見終わった事を知らせて一人で帰ってね」そういうとホテルから出て行ってしまいました。
呆然とする私。
そこで自分も帰るワケにはいかず、仕方なくAVを見ていると、やはりギンギンに勃起してしまいます。
着けている貞操帯は、チンコの根元をリング状の金具で固定し、引っ張っても抜けないようになっていて勃起するとそこが締め付けられて痛い事痛い事。
さらに先っちょは下に向かってゆるく曲がっているパイプ状の金具の中にチンコが収まっているので、こちらも圧迫されて痛みを伴います。
そして興奮しているので我慢汁も出ており、器具の中がぐちょぐちょになって気持ち悪い。
痛みに萎えて勃起は収まりましたが、我慢汁でギトギトになった貞操帯とチンコを洗おうとシャワーを浴びたのですが、タオルで拭いても中々全体は乾燥せずに常に湿っぽくて、また気持ちが悪い。
拭くときも貞操帯の細かな突起物が邪魔をしてペニス自体が拭きづらく、その突起に引っ掛かったタオルが糸をシュルル出しながら解れてしまう事も。
1週間どころか1時間も持たず、射精管理の洗礼を受けた私。
意外にも、射精できない苦痛より貞操帯の使用感に苦しめられた管理期間でした。

我慢させるだけが射精管理じゃない! 命令を出して何回も射精させる方法

射精管理と聞くと、M男のイキたい・射精したい気持ちをねじ伏せて我慢させるプレイに思いがち。
ですが、女王様あるいはKHが好きなタイミングで射精させる事が可能な特性上、射精をさせ続ける事も射精管理の一つです。
一度射精を終えた直後、いわゆる賢者モードになっている時に追い打ちをかけてもう一度射精の命令を出したり、毎日3回はオナニーして出た精子を報告させたり、管理方法は様々。
射精の回数やタイミングを管理させるのは、ある意味ムラムラしてイキたい気持ちを我慢するよりも苦しいプレイではないでしょうか。
もう出せない、イクのが辛い時でもオナニーを指示される、まさに射精の回数で攻める拷問プレイ。
今回はそんな射精管理にオススメしたいM男を何度もイカせる方法を紹介します。

ローションでケガ防止

M男に自分でさせる場合も、手コキをする場合も、2回目以上連続してイカせる場合はローションを使いましょう。
滑りを良くして感度を上げる効果の他に、摩擦による負担を軽減させる事で赤く擦り剥けるのを防ぎます。

竿中心の手コキ

チンコの根元を人差し指と親指でしっかり握り、血液を先端に向かって押し込むようなイメージで手コキを行います。
勃起すると固く大きくなるのは、興奮して血液が多くチンコに流れ込むからなので、強制的に血流を促せば勃起を維持出来るのです。
ちょっと強めに行うことになるので、こちらもローションなどでしっかり滑りを良くしておきましょう。

亀頭中心の手コキ

亀頭のカリの部分をひたすら攻める方法です。
個人差はありますが、チンコの中でも強い性感帯となっているのがこのカリの部分。
ここを先述の手コキと同じく、人差し指と親指で小刻みにしごいてやると、射精を終えた後でも勃起を促して再度イカせる事も可能です。

乳首を同時に攻める

大抵のM男は乳首で感じられるか、開発済みである事が多いです。
乳首だけを攻めるのではなく、乳首をいじりながら手コキ・オナニーさせながらこちらが乳首をつねってやりましょう。
両方ともM男にやらせるのも良いですが、何度もイった後は集中力も散漫になるのでもっと回数をこなしたい場合は外部からの刺激が必要。
指や舌、アダルトグッズなどで乳首を刺激し、射精するのを手伝ってやりましょう。

ケツマンコで雌イキするのに匹敵する男の潮吹き

女王様 出会い

潮吹きと聞くと単純に女性が手マンでマンコから吹く印象が強いものです。
しかし女性だけでなく男でも潮吹きは可能です。
射精以上の快感でケツマンコで雌イキするのに匹敵するくらいの性感を体験する事が出来ます。
実際女王様の調教で男の潮吹きする事ができた私でしたが、潮を吹くまでには悶え狂うような手淫を受ける必要があります。

続きを読む

乳首でメスイキするためのチクニー講座

乳首でメスイキ

乳首が感じやすいのは女性の方が断然上だと思っている人も少なくないでしょう。
しかし性感帯として開発することで男でもちくびで感じることができるようになります。
基本的に男性は乳首を弄る習慣がない人がほとんどです。
ですからしっかり時間をかけて乳首・乳頭・乳輪を開発することで女性以上の性感帯として乳首で雌イキする事さえ可能になります。

乳首を性感帯にしよう!

初心者がいきなりちくびだけを弄っても感じることはほぼ不可能です。
ですので最初はオナニーしながら乳頭に刺激を与えていきましょう。
乳首を勃起させて擦ったり、指で触るだけでも効果的です。
チクニー感度を徐々にアップさせていくことで自然と性感も上がってきます。

チクニーに効果的なおもちゃ

簡単にそろえられるものとして洗濯バサミは効果的です。
痛みもありますが、慣れてくればその痛みこそが次第に快感へと変わっていきます。
100均などでも手に入るものはたくさんあるのでいろいろ活用する事をお勧めします。
他にもローションやローターの刺激も新鮮です。
また触れたりする刺激とは違って吸引するのも違った快感が得られます。
乳首に低周波治療器を使うことも効果が得られます。
電流を与えることでまたほかの方法とは少し違った快感を感じる事が出来るかもしれません。
乳首にいろいろな刺激を与えることで開発していくと言う事が重要です。

チクニーでメスイキ

チクニーで牝イキは1日にしてならずです。
個人差はありますが地道に続けていくしか方法はありません。
アナルなどもそうですがマゾの人のほうが感じやすいという事はあるので、乳首もマゾの人のほうが感度アップするのは早いかもしれません。
初めはちんこと一緒に弄っていた乳首も、開発が進むと乳首だけでオナニーすることもできるようになってきます。
チクニーで射精したり、メスイキする猛者もいるくらいですから中毒性はものすごいものだと思って間違いありません。

SM的に乳首調教

アナル調教などと同様に乳首や乳頭を調教される快感は異常です。
とんでもないマゾになると乳首を針責めや串刺しされることで絶頂するマゾもいるようです。
痛さと快感は紙一重であるようです。
チクビ肥大化でそこから女性化調教の道に進むマゾ男も少なくありません。
ちくびオナニーで満足できなくなるくらいに開発することができれば、女王様や痴女に乳首調教してもらうのもおススメです。

CFNMで剃毛され見下されるm男

CFNM

SMというものは実に奥が深いもので、ソフトSMからマニアックなものまで多様です。
そのなかでも私自身女性上位で見下されることに興奮する性癖をもつm男です。

この間も衣服を着用したままのS女から身包みを剥がされ、CFNMで弄ばれたm男体験談です。
実際上から目線で男を見下したり、馬鹿にすることで性的欲求を満たすS女がSMサイトに多いので驚きです。

<>

SMにおいてシチュエーションやストーリー的なものはかなり大切で、CFNMという設定は非日常を感じられます。
チンポを見事に剃毛され首輪を繋がれペットのように扱われます。
言葉攻めされながら手こきされ、寸止めで射精をコントロールされるされたときは発狂しそうなほど悶絶してしまいました。

「あっ・・あぁぁぁ・・!」

「焦らされて喜ぶなんてドMね!」

寸止め地獄を体験しながらもマゾとしてバカにされながらの手こきは最高です。
SMの出会いサイトにはこの手のS女でm男との出会いを求めている人がいるので、リアル調教を受けるには利用するのが1番です。

寸止め焦らし拷問で射精までのカウントダウン

寸止め焦らし拷問

風俗は手軽に快楽を味わうにはうってつけです。
私自身も風俗マニアで近頃はSMを専門にした店舗があるのでマゾにはありがたい話です。

しかしデメリットとしては変態嗜好を満たせない事や、費用面もばかになりません。
そんな時はSMの出会いサイトにいる欲求不満なS女や痴女に調教されれば最高の被虐を体験する事ができます。

<>

正直私自身も半信半疑でしたが、m男と出会いを求めるドS女性はいるので驚きです。
この間もこの手のサイトで知り会ったS女に寸止め焦らし拷問を受けたのですが、風俗では感じられないほどの被虐でした。
仕事で風俗やっている嬢とは違って本能的にエロいと言いますか、リアルなS女の言葉責めや焦らしは想像を絶するくらいに快感です。

「焦らされながらこうされると興奮するでしょ!?」

「はぐあぁぁ・・」

乳首を弄られて悶絶し、チンポをスローで手こきされ寸止めを繰り返される拷問プレイに発狂寸前でしたね。
自ら出会いサイトでm男との出会いを求めるようなS女ですからテクニックもハンパなかったですね。
カウントダウン前に耐え切れず射精してしまったのですが、その後の亀頭イジメは気絶するくらいに衝撃的な調教でした。
リアルにエロいS女のテクニックに翻弄されたい変態嗜好のm男は絶対S女系に特化した出会いサイトを使うべきです。

授乳プレイは男の癒しです

授乳プレイ

年を取ると昔は良かったなどと思い出に浸ることがあります。
赤ちゃんのときの記憶など皆無ですが、男として本能が覚えている事があります。

授乳と言う赤ちゃんを育てるうえで必要不可欠な行為も大人になると恋しかったりするものです。
大人になった今あの頃の記憶を懐かしむだけでなく、実際に授乳プレイを体験しました。

<>

赤ちゃんプレイという特殊性癖に興味があるm男は、母性溢れるS女性から受身で授乳プレイできる専門サイトが最適です。
先週にSMの出会いサイトで出会った女性は子育て中の人妻で、リアルな母乳を授乳しながら手こきは至高でした。
大人になった今だからこそ意外に興奮するもので、日常では体験できないような癒しができるのです。

「こんなにおちんちんがパンパンになってるわよ。」

「うくっ・・あぁぁ・・!」

巨乳おっぱいを貪り続けながら手こきされると体の力は完全に抜け、身を委ねるだけで自然と射精してしまいましたね。
赤ちゃんプレイと言うと恥ずかしさなど実際にありますが、それを上回るくらいの快感があります。
日常では体験できないようなプレイをするには、S女性がいるSMに特化したサイトを利用するのが一番です。

ギャルの言葉責めでノータッチ射精

ノータッチ射精

自分自身ギャルと一般女性との境界線が良く分かりませんが、一つ言えることはギャルはとにかくエロイと言う事です。
マゾとしてギャルから言葉責めでバカにされ、男としてのプライドや尊厳を失うくらいまでに責められるともうたまりません。

今の世の中流行廃りの流れが速く1時代を築いたコギャルという言葉も死語になるくらいですが、ギャルはいなくならないで欲しいと強く願うばかりです。
この間も知り会った生意気ギャルに辱められ弄ばれましたが、至福という言葉以外見つからないほどの快感でしたね。

<>

SM系の専門サイトにはギャルに特化したものがあるので、手っ取り早くギャルから弄ばれたいなら要チェックです。
完全タメ口の上から目線で命令されると普通の人ならば怒ってしまいそうなものですが、私みたいなドmな変態にとってはたまらなく興奮してしまうものです。
仰向けに寝かされ足でチンポを擦られるという被虐は何物にも変えがたいほどの快感です。

「ほらさっさとイけよ!」

「うぐあぁぁ・・!」

強引に勃起したペニスを踏みつけられながらバカにされ、最終的にはノータッチで射精してしまうほどの快楽でした。
普通では絶対にありえないようなプレイでマゾとして被虐を受けられるのもこの手のプレイに特化したサイトのおかげですね。
ギャル専門のSMサイトならタイミング次第では即会いできるのも魅力的です。

金蹴りで射精する悲劇

金蹴り射精

痛みや苦痛を喜びに変えることができてこそ真のM男です。
というのも昔ほどマニアックではなくなっている格闘プレイやプロレスごっこで、女性から絞め落とされたり激しく殴打されたりするのは一部のm男に人気のプレイです。

自分自身もこのての格闘プレイや苦痛系のプレイで、女性から弄ばれる事に興奮するタイプのマゾです。
先日も痴女から金蹴り責めされ喜びのあまり金蹴り射精してしまったのはいい思い出です。

オナ禁中のペニスを蹴り飛ばされ射精

私みたいな特殊性癖を持った変態にはありがたい事に、マニア向けな出会いサイトがあるので自分の嗜好に合ったパートナー探しが楽にできます。
通常では女性から受け入れられないような変態プレイでも、m男いじめを生き甲斐にしているような女性はいるので安心です。

一方的に痴女から顔面往復ビンタやスパンキング、腹パンチされても、興奮してしまっている自分が怖くなるほどです。
生足ならまだいいですが、ブーツを履いた脚で睾丸責めされたときは目の前が真っ暗になり失神寸前の快楽と恐怖の狭間を体験する事ができます。

「これだけ虐められて感じるなんてホントに変態ね!」

「ぐおあぁぁぁ・・もっと蹴ってください・・!」

出会う前からオナニー管理していた事もあって、金蹴りの感触に自分でも制御できず射精したのはさすがに驚きました。
自分の望み通りのプレイをしてもらえる事はマゾとしてこれ以上ないくらいの快感です。
こんな変態プレイで女性から弄ばれることに興奮するならぜひとも専門に特化したサイトを使ってみるべきです。

赤ちゃんプレイで授乳されながら発射

赤ちゃんプレイ

現代においてビジネス、プライベート共に忙しい人は安らぎを求めているものです。
大いなる母の愛に包まれ童心に返る事こそ最高の癒しだと私は提唱します。

私自身も公私共に多忙だったのですが、先日利用したSMサイトで唯一と言っていいほどの快楽と出会う事ができました。
それまではSMなど知る由もなかったのですが、ほんの些細なきっかけとは怖いもので今ではすっかり虜になってしまっているほどです。

<>

世の中うまい事バランスが取れているというか、需要と供給が見事で女性にも男性を赤ちゃんプレイであやしたりしたい人は多いみたいです。
出会った女性もまさにそんな感じのタイプの巨乳女性で、おっぱいで顔面を圧迫されながらされた手こきは至高でした。
後から知った事ですがなんと子持ちの人妻でリアル授乳はたまらなく興奮しましたね。

「はぐあぁぁ・・!」

「もっとおっぱい吸って甘えていいのよ・・」

これほどの癒しに耐えられるはずもなく、あっさりと射精してしまいましたね。
やはりSMというと素人にはハードな印象がありますが、中にはこの手のソフトなものもあるので私見たいな素人にはおすすめです。

1 / 5123...
Return to Top ▲Return to Top ▲