女王様 出会い研究所

女王様 出会い研究所とは?

美しい女性にイジメられたい・調教されたい・ご奉仕したい、という願望を持ったM男性の為の情報サイトです。女王様・S女様・痴女様とのプレイ体験談やご奉仕テクニック・出会いについて紹介します。

痴女タグの記事一覧

1人より2人!複数の痴女から受けるSM調教のパターン

SM 出会い

男女ともに見られる事によって興奮するという変態性を持った人が一定層存在します。
これは羞恥心をくすぐられる事によるもので、露出狂などもその類です。
風俗でもオナクラというジャンルが存在し、専門店があるくらいですからそのジャンルが確立されていると言っても過言ではありません。
そんな常人には理解できない性癖を満たすためにはどのようなプレイがあるのかチェックしておきましょう!

CFNM

痴女 出会い

痴女の前で裸にされ上から目線で命令される喜びは格別です。
チンポの毛を全部剃られ恥ずかしいパイパンチンポをさらけ出し、オナニーを強要されセンズリ鑑賞されるも射精する事は許されないという拷問。
しかしこの命令され強制されているという被虐感はマゾの心を確実に刺激してくれます。
触れられなくても見られているという何とも言えない恥ずかしさがより興奮度を増してくれるのです。
さらに年下S女にタメ語で「何で勃起してるの?変態だね。」や命令口調で「気持ち悪いんだよ!さっさと出せ!」などと言葉責めされるとより効果的です。

乱交・グループセックス

乱交 出会い

乱交パーティというと一昔前に流行りましたが、いまや過去の産物になりつつあります。
しかしSMの出会いサイトにはこれらをテーマにした専門のサイトがあるくらい盛り上がりを見せています。
実のところ乱交やグループセックスと言っても、女性の場合友達同士で参加しているケースがほとんどです。
ですからS女性2人とM男1人というハーレム状態も可能です。
友達同士で登録している素人のS女が多く、最初は恥ずかしがっていても2人や複数の場合は慣れも早いものです。
AV嬢の割合が200人に1人とも言われており、風俗嬢なども存在しますから若年層が性に積極的だと言うことです。

集団ちんぽイジメ

AVでもギャルから集団でいじめられるようなものがありますが、イメージとしてはそれに近いですね。
複数の痴女から罵倒されながらペニスを踏みつけられたり、金玉を蹴り飛ばされたり一種の拷問プレイです。
射精して快感を得るというよりも女性に支配され屈服する事で、被虐を感じる生粋のマゾのためにあるようなプレイです。
ですのでただ一方的に複数の女性からイジメられたり、馬鹿にされる事で興奮するドM男にうってつけのプレイです。

まとめ

普通の出会いサイトではおそらく1度に複数の女性と出会うことなど不可能に近いですが、SMのサイトなら乱交やグループセックスに特化したものがあります。
複数の痴女から調教されることは1度に2度おいしいので、まだこれらの経験がなければ1度体験しておいても損ではありません。

体臭体液フェチが楽しむために実践するべき行動パターン

体臭体液フェチ

女性の体臭や体液がたまらなく好きという人は意外と多いものです。
しかし妻や彼女に簡単に打ち明けられ、洗っていないマンコを舐めさせてくれなどと言えるはずもありません。

最近は風俗でもこのような変態マニアックプレイができるところは増えてきました。
でもどうせやるならしっかりとしたパートナーを探してフェチな変態プレイをしたですよね。
今回はそんなどうしようもない性癖を解放できない変態M男のために、具体的にどんな体臭体液プレイがありパートナーと出会えるのか解説しています。

体臭体液プレイとは?

体臭体液プレイ

普通なら女性からかすかに香る香水やコロンの香りにうっとりくるものです。
しかしそれとは正反対で匂いフェチになると少し芳醇で香ばしく酸味のある匂いを好みます。
S女や痴女から唾液を口移しで頂いたり、蒸れ蒸れの足を嗅がされたりしたいとう欲求があふれ出てくるものです。

それに体臭と言っても体の部位や鮮度によって匂いは当然変わってきます。
数日お風呂に入っていない蒸れたクサマンや、おしっこ拭き残したチーズのような匂いのマンコ、かなりマニアになれば生理中のナプキンやタンポン臭を好む猛者もいるくらいです。

カワイイ顔してるのに脚は激臭を放っていたり、ワキガなどもギャップがあって根強いファンが多いです。
匂いは記憶に残るので体臭プレイは想像以上にインパクトを与えてくれる事は間違いありません。

M男に人気の体臭体液フェチプレイ(順不同)

鼻フェラ

鼻フェラ

知らない人は知らないが知っている人は知っているお下劣かつ卑猥な鼻フェラ。
痴女から一方的に鼻の周りを舐められ匂いを楽しむ事ができるマニア垂涎の鼻フェラプレイ。
臭ければくさいほど興奮する匂いフェチなマゾの為のプレイと言っても過言ではありません。

最近は鼻フェラもマニア以外にも認知されつつあるが、近親者に簡単に鼻フェラしてほしい打ち明けられるほど敷居の低いプレイではありません。
ですから鼻フェラはリスクを犯す事無く第3者であるパートナーを探して鼻フェラしてくれるS女や痴女を探したほうが賢明といえます。

脚蒸れ激臭舐め奉仕

脚舐め奉仕

脚の匂いはいやいやながらもどこか興味を惹かれるくらいの存在感があります。
脚フェチはもちろんの事匂いフェチにとっても、脚の匂いから体臭フェチのきっかけになる事が多いようです。
ブーツやパンスト脱ぎたてホヤホヤを顔面に押し付けられ嗅ぐ匂い。

ツーんと鼻に残り脳天まで刺激する、この独特な足の匂いは代替がきかない部分です。
匂いフェチや体臭好きの入門になり、その嗜好を持つM男が減る事はありません。
足が臭い女性は意外に多いので、隠れてこっそり脱ぎたてのブーツや靴下の香りを楽しむのも贅沢ですが、せっかくなら直に足を鼻に押し付けられ足指の間もきれいに舐めて奉仕したいところです。

これは少しSっ気を持つ女性ならば受け入れてもらう事ができるかもしれませんが、ノーリスクと言うことはないので確実に足舐めや足の匂いで絶頂したいなら脚フェチ専門サイトを利用するのが吉。

オリモノべっとりマン臭

マン臭

男としてのDNAが入っているならばマンコという性器は外せません。
そのマン臭をこよなく愛するマン臭愛好家がいるくらいで、マン臭も十人十色です。
ですから数多いる女性のマンコ全て匂いが違うわけですから、マン臭愛好家として夢が途切れる事は絶対にありません。

なかでも生理中のマンコは色々ある匂いの中でも一線を画すほどのにおいを与えてくれます。
抜きたてのタンポンをそのまま食す体臭体液フェチの鑑もいるくらいですから、マンコ1つでも違った匂いで我々を楽しませてくれる最高のエンターテイナーです。

風呂に入って脱いだ脱ぎたてパンティーをこっそり嗅ぎ、舐め回している変態は多いですが、その欲求がエスカレートすると知らない女性のオリモノパンティーに興味が沸き興奮を抑えられる自信がありますか?
罪を犯して償うくらいなら初めから全うな方法でパートナーと出会う事を私は強く推奨します。

腋フェチ・ワキガ

腋フェチ・ワキガ

男と言う生き物は生物学的上見えない部分への関心が強い生き物です。
ですから普段では拝む事ができない脇の下に強い執着心があります。

剃り残してジョリジョリした脇や匂いには敏感に反応してしまうのが性です。
脇汗の匂いならまだしもワキガという密室空間においては、匂いテロになってしまうかもしれない強烈な脇臭は癖になるほどです。
嗅ぎたい舐めたいという願望を抑えきれない変態性癖を持つ脇フェチ男性は増える傾向にあるのは事実です。

電車内でノースリーブの女性の脇をジロジロ眺めて満足しているようではいけません。
脇のぬくもりを感じ、目にしみるくらいまで脇に接近する喜びを体験してこそ体臭体液フェチというものです。

肛門臭・おしっこ臭

肛門臭・おしっこ臭

排泄器官でもあり性器でもある肛門やマンコ。
マン汁やマン臭、アナル臭に肛門汁は特に体臭体液フェチの中でもコアなマニアが多い事で有名です。
ケツの匂いやマンコの匂いは体調によって変わるので、日替わりで楽しむ事ができるのが非常にありがたいのです。

排泄した後の拭き残したマンカスやアナルカスの独特で甘美な匂いを楽しむと共に、テイスティングはこの世で最上級に至福の時になる事は絶対です。
顔面の上でうんこ座りされマンカスを目で見て楽しみ、舐めて感じ匂ってこそ、この世に生を受け心から生きている実感を感じれると言うものです。

まとめ

やはり匂いフェチで体臭好きにとっての本番は夏です。
激臭で一歩間違えれば嗚咽してしまいそうなくらい強烈な匂いを楽しむ事ができるシーズン
今から夏本番に向けて失神してしまいそうなほどの、匂いを楽しむためのパートナー探しは今からでも早くはありません。
需要が増えれば供給が間に合わなくなる前に早い段階で動く積極性はパートナー探しには鉄則です。

SM出会いサイトで女王様と出会う前に最低限準備しておく事

女王様出会い

実際夫婦や恋人以外とSMをすることはかなり難しいものです。
しかし不可能ではなくM男として調教され奴隷にされている人がいるのも事実です。
ここでは今までにSM系の出会いサイトを利用したが出会えなった人や、興味がありこれからSMを始めてM奴隷として女王様やS女から辱められたい人のためのバイブルです。

SM出会いサイト選びで迷ったら

ただ彼女やセフレを作るのとは違ってSMというジャンルでのパートナー探しは特殊です。
M男なら恋人でもなくセックスフレンドでもなく、自分を奴隷のように調教してくれる人を探す事になるのです。
ですからまず普通の出会い系サイトを使っていては気持ち悪がられるだけで、SMで欲求を満たすためのパートナー探しは成功しません。

最近はSMに特化した専門サイトの中でも、フェチ系やギャル系、女王様や痴女に特化したSMの出会いサイトがあるので自分の嗜好に合ったサイトを利用することが出会いへの近道です。
無料か有料のの出会いサイトを利用するかですが、ライバルが少ない有料が圧倒的に有利ではありますが、時間をかける事で無料でも十分に利用する価値はあります。

自分の嗜好を改めて確認しておく

意外と分かっているようで分かっていない事が多いのがSMに対する嗜好です。
M男でも受け入れられる調教とそうでない調教があるはずです。

最近多いのが痛い、汚いは無理などと言うM男が非常に多くなっています。
無理なプレイが多くなるほど、当然出会える確立は下がるのですが、嘘をついても仕方がないのでプロフィールや出会う前のやり取りで再確認しておく必要があります。

長期的な調教を視野に入れる

痴女出会い

ワンナイトラブを求めるなら一夜限りの関係でも問題ありませんが、SMは長期的に調教され新たな性感帯を開発されたり主従関係を明確にしてこそです。
SMの出会いサイトではその場限りの関係を求める人もいますが、女王様や痴女などは基本的に長期的なスパンで奴隷探しをしている人が多いのです。

ですからアナルをケツマンコとして調教されペニスバンド調教でメスイキすれば、射精を遥かに上回るほどの快楽を得る事が可能です。
最近はアナニー方法が各所で紹介され手軽にケツ穴をセルフで開発できるようになりましたが、リアル調教での興奮度やシチュエーションに勝るものはありません。

奉仕するM男か調教されるM男か

M男のなかでも奉仕する事に快感を覚えるタイプと、様々な性感帯を開発され未知の悦びを知る事を快楽とするタイプのM男が存在します。
そのような場合は探す女王様や痴女のタイプが変わってくるので注意が必要です。
よくSMの出会いサイトで奴隷を募集している女王様やS女が、どのような奴隷を求めているかで変わってきます。

奉仕するM男だと一日中クンニで舌奉仕し、もちろん見返りなどはなく女王様のマンコを舐めさせて頂いていると言うくらいの心構えが必要です。
調教され女性上位で見下され辱められることで興奮する変態M男なら、男をイジメたり悶絶する姿を見ることで快楽を得る女王様や痴女との出会いが必須です。

最後に

実のところ普通の出会い系にも言える事ですが、SMの出会いサイトにおいても運やタイミングが重要です。
確実に待っているだけでは100%出会いなどありませんので、自ら行動することが大切です。
SMの出会いサイトでは女性の登録者には連絡が殺到するので、その中から奴隷にしてもらうためには前述したように無料サイトならなおタイミングが重要です。
登録したサイトは頻繁にチェックして自分の嗜好にあった女王様やS女がいれば積極的にアプローチするべきです。
SMにはセックスでは得られないほどの興奮と快感があるので、経験者も未経験者も積極的にSMできるパートナーを探しましょう!

痴女に筆おろしと同時に奴隷にされる快感

Virginity

童貞という劣等感を抱えながら生息しているM男は少なくありません。
しかし捨てる神あれば拾う神ありで、最近は童貞好きの痴女やS女が多くなっています。
筆おろしと同時にM男としても被虐を受けられるSMで出会いを探すなら、童貞に特化した専門サイト「Virginity」が最もおススメです。

Virginityをチェック

「Virginity」とは?

Virginityにはどういった人たちが集まっているのでしょうか。 SM嗜好と年齢層から分析します。

登録ユーザーのSM嗜好の傾向

嗜好

童貞や処女というと面倒だと思われがちですが、SMに限ってはそんなことはありません。
最近のSM出会いサイトやSMの掲示板等を見ても、痴女やS女が童貞なM男を募集していることが多くなっています。
経験がないからこそ従順なM奴隷になる事ができるので、そういった理由もあって重宝されているのです。 M男としては射精管理やアナル調教をされる悦びを感じていこそなので、妄想だけで終わらせるにはもったいないのです。

登録ユーザーの年齢層

年齢

M男性の登録者を見ても圧倒的に20代が多く、30代40代と続きます。
女王様や痴女、S女の登録者も30代が多く40代と続いているので、年下の童貞M男がこの「Virginity」では重宝されているようです。

実際のところこの手のサイトは普通の出会い系とは一線を画すので、SMでの出会いを探すなら利用して損はありません。
SMの出会いはほぼこういったサイトで出会うのが今の主流なので、積極性は必要です。

SM出会サイトVirginity

登録者プロフィールから見る「Virginity」の実態

島田知則(28歳)M男性

実際利用して思った事はもっと早く使っておけば良かったと心から思いました。

ジャスティン斉藤(22歳)M男性

童貞なんて恥ずかしくいえませんでしたが、今や女王様にアナル開発される毎日です!

アカネ(29歳)S女性

興味本位で始めたらやめられなくなっちゃった(汗)

管理人コメント

SMで童貞や処女に特化してる出会いサイトというのはかなり珍しいので、会員数が急上昇しているみたいです。
この手のサイトは会員数が多くなりすぎると飽和状態になって出会えないことも多いので、利用するなら今が一番狙い時だと思います。

利用可能端末 PC/モバイル(各キャリア)/スマートフォン
対象嗜好 S男性/M女性 M男性/S女性
利用ユーザー層 男性の年齢層
19~50歳
女性の年齢層
19~45歳
Virginityをチェック
2016/02/05

人妻の逆レイプで射精地獄を体験

人妻出会い

近頃はAVだけでなく、人妻専門の風俗がかなり多くなっています。
実際それだけ需要があるということで、SMも例外ではなく欲求不満の人妻痴女から一方的に、逆レイプで犯される事はマゾとしてたまりません。

SMの出会いサイトにも人妻に特化したものがあるので、出会いを求めるなら利用しないと損なほどです。
先日もこのてのサイトを使って出会った人妻に完全受身で、ちんぽ奴隷として強制的に連続射精で精子を搾取されたところです。

<>

デメリットがあるとすれば人妻と言う事で、m男として長期的に調教してもらう事は難しくその場限りのSMを楽しみたいのであれば魅力的です。
ですから不倫やセフレ感覚で使ってる人が多い感覚でしたね。

知り会った妖艶な雰囲気を醸しだす人妻と昼間に出会い、いきなり即尺でフェラ拷問を受けたのには驚きでした。
セックスレスでもフェラテクニックはかなりのもので、セルフイラマチオされた瞬間に喉奥に射精してしまったほどです。

「あうあぁぁ・・出る・・!」

「出していいのよ・・」

もちろんそれだけでは終わらずちんぐり返しアナル舐め手こきや、自分自身が奉仕する間もなく連続射精させられてしまいました。
一方的に女性上位のプレイで逆レイプ状態を味わいたいマゾ男は、欲求不満な淫乱人妻と出会う事をおすすめします。

童貞でもちんぽ奴隷として役立つ

童貞m男

今の世の中男だけではなく女性の性癖も時代の流れと共に変わってきています。
というのも一昔前までは敬遠されがちだった童貞も、今は女王様や痴女に重宝される存在です。

俺自身もアラサーにして童貞で、かつマゾヒストというどうしようもない性癖を持っていました。
1日5回のオナニーに加えてアナルオナニーでアナル開発や拡張しても性欲を持て余していましたがそれも無駄ではありませんでした。

<>

M男と出会いペットとして飼ったり、ストレス発散のオモチャにしたい女王様や痴女がSMサイトにはかなり多いのはビックリです。
正直なところ童貞を捨てられるなら誰でも良かったので、即会いできる人に搾って利用して先週リアル調教を受ける事ができました。
痴女のチンポ奴隷として完全受身でただただ搾取されるだけでしたが、マゾとして女性上位で逆レイプ状態で犯される事はかなりの快楽です。

「うぅぅ・・あぁぁ・・!」

「使えないちんぽはいらないわよ!」

連続射精で射精地獄でしたが性欲だけは持て余していた事が生きましたね。
私のように童貞かつ変態嗜好を持つM男でも使い道はあるので、積極的にSMサイトを活用して女王様や痴女を探してみるべきです。

m格闘で筋肉痴女からフルボッコされる

格闘プレイ

S女から一方的にボクシングプレイで殴られたり、プロレス技をかけられて悦びを覚えるような変態嗜好を持つm男は少なくありません。
最近では需要が多いのか風俗などでも、積極的にこのような格闘プレイでS女からいじめられることができる店も増えています。

俺自身も昔からこの手の変態性癖を持つドmでした。
まだまだ少数派の格闘プレイ好きのm男にはありがたい事に、今は専門の出会いサイトがあるので手っ取り早くパートナーを探す事ができます。

<>

この間も筋肉痴女と出会いボクシングプレイで腹パンチされ、絞め技で気絶寸前まで追い込まれるm格闘を体験したところです。
格闘プレイ系のsmサイトを利用しているくらいのs女ですから、慣れていて実際にパンチを受けると想像以上の衝撃でしたね。

「ごほぉあぁぁ・・!」

「まだ全然力入れてないわよ!」

しかし恐怖や不安が増すにつれてマゾという性質上さらに興奮し、勃起してまうくらいテンションあがりました。
一通り打撃で悶絶させられた後、プロレスの絞め技で窒息状態にさせられたときはリアルに意識を失いかけましたよ。
実際にm格闘というなかなかできないプレイが、風俗以外で体験できるのは素晴らしい事です。
s女のおもちゃになり完全受身でイジメられたいというマゾヒストは是非利用してみてほしいものです。

女王様専属の舐め犬になる方法

女王様専属の舐め犬になる方法

ストレスチェック制度というものが今後義務付けられると言う話しがありますが、ストレス発散はSMに限ります。
というのも私自身舐め犬として奉仕する事でストレスを解消し、また性欲をも同時に満たせる変態嗜好です。

実際私のように奉仕の心から女性にお仕えしたいというマゾな変態も少なくないでしょう。
数年に渡り女王様専属で奉仕している舐め犬体験談です。

<>

私みたいなマニアックな性癖をもつm男にはありがたい事に、最近はSM専門の出会いサイトがあるので専属奴隷になりたいなら積極活用するべきです。
近頃はこの手の特化した出会いサイトがあるので、比較的パートナー探しも昔よりはスムーズです。
先日も女王様に呼び出され数時間に渡って舐め犬としてクンニ奉仕したところです。

「あぁぁ・・もっと奥までなめなさい!」

女王様を私のクンニでオーガズムを感じてもらえる事ほど悦ばしい事はありません。
もちろん舐め犬としてクンニ奉仕するのみで私自身が何か調教してもらうこともありません。
しかしクンニマニアとして奉仕するだけで私の性欲は満たされるのでこれほどの悦びはありませんね。
SMに特化したサイトなら頻繁に舐め犬募集している女王様や痴女がいるので、こまめにチェックするのがおすすめです。

人妻痴女の亀頭拷問で潮吹き体験

男の潮吹き

人それぞれ嗜好が違うように興奮するポイントも異なります。
というのも苦痛を味わう事で快楽を得る真性なドMや、女王様に徹底的に奉仕する事で喜びを感じるなど性癖は様々です。

私自身人妻と言う響きに異常なほど反応してしまい、背徳を感じながら逆レイプ状態で一方的に犯される事は至高です。
数日前にも出会いサイトで出会った人妻からセルフイラマチオ責めで射精させられたあげく、射精直後の亀頭を拷問され続け男の潮吹きを初体験したところです。

<>

今時の出会いサイトには人妻専門サイトがあるので、欲求不満な人妻痴女に弄ばれたいM性があるなら最適です。
こういった出会いサイトを利用しているくらいですから、登録している女性も生粋と言っていいほどの痴女が多いのです。
目隠しさせられたまま下半身を露出され、さらに手足を高速され身動きができない状態で、セルフイラマチオされたときは衝撃的なほど快感でしたね。

あまりの興奮に自制できず射精してしまい舌上発射してしまったほどです。
射精直後の亀頭をさらに手のひらで擦られたり、電マで刺激され続ける拷問を受けた結果初めて男の潮吹きというものを体験しました。

「あっ・・!あうあぁぁ!」

「ちんぽからやらしい汁がでてるわよ!」

明らかに射精とは違う快感でそこに至るまでには拷問のような試練を乗り越える必要がありましたね。
この手の男イジメで悶絶している表情を見て悦ぶ痴女が、出会いサイトには大勢いるので必見です。

痴女2人から逆レイプされ連続射精

逆レイプ

もはやAVの世界だけと思っているようなありえないプレイでも現実に起きることはあるのです。
というのも最近はsmの出会いに特化したサイトが数多くあるので、パートナー探しする事で出会える確立は格段に上昇しています。

そのなかで稀ではありますが、友達同士でそういったサイトに登録しているような痴女2人と出会う事ができたのです。
常に出会いサイトをチェックしているとそういった出会いに恵まれる事もあるので要チェックです。

<>

痴女2人から同時に逆レイプ状態で犯される事は、さすがに遅漏の私でも耐え切れるものではありませんでしたね。
顔面騎乗でクンニ奉仕し、その一方ではセルフイラマチオされ続ける夢のようなプレイで即口内射精してしまったほどです。

「うっ・・出ます・・!」

「やだ・・出ちゃうの!?」

しかしながらこの日の為にオナニー管理でセルフ射精管理していただけあって、射精後もフル勃起状態を保つ事ができました。
馬乗り騎乗でチンポを強制搾取され続けると射精した直後でもかなりの快感で、シチュエーションや雰囲気に飲まれて連続射精してしまいましたね。
もはや精子タンクが空になった亀頭を弄ばれ続け潮まで吹いてしまったほどです。
1日3回のオナニーで満足できないようなm男は、この手の専門サイトで痴女を積極的に探すべきです。

1 / 7123...
Return to Top ▲Return to Top ▲